受付中【文献に学ぶ】シリーズ《見田宗介/真木悠介の世界》(5/28~全5回)

最終更新日時:2017年4月12日 15:55/投稿作成日時:2017年4月12日 15:55

地域:東京都

カテゴリ:環境

ワンポイントチェック

土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!

開催期間2017年5月28日~2017年10月01日
時間帯14:30~17:30
募集期間2017年4月12日~2017年10月01日
お申込み方法メール, TEL, インターネット, FAX, 郵送, 当日お申込, 窓口へ持参
定員15名
対象者
どなたでもご参加いただけます。
料金補足説明
※全5回分、資料代込
場所JICA東京国際センター(第1,3,4回)、JIC地球ひろば(第2,5回)
地図リンク
住所東京都
最寄り駅JICA東京国際センター:幡ヶ谷駅徒歩8分、JIC地球ひろば:市ヶ谷駅徒歩12分
場所補足説明
詳細リンク

担当者からのコメント

 文献に学ぶ APEX主催 2017年度「開発とNGO」研究会
 シリーズ《見田宗介/真木悠介の世界》(全5回)

 見田宗介(筆名:真木悠介)さんは、私たちが、ほんとうに豊かに、充たされて生きていくためにはどうすればいいか、という、単純で切実な問いを、まっすぐに、どこまでも問い続てきました。2017年度の「開発とNGO」研究会では、人間解放の全体理論から、時間や自我の問題に挑んだ中核的著作群、現代社会の限界と可能性のダイナミズムを論じた近年の著作までをとりあげ、光彩を放ち続ける、その思想の全貌にせまります。

【日程】
第1回 人間解放の理論のために
日時:2017年5月28日(日) 14:30-17:30
テキスト: 真木悠介『人間解放の理論のために』筑摩書房、1971年
   
第2回 気流の鳴る音
日時:2017年7月9日(日) 14:30-17:30
テキスト:真木悠介『気流の鳴る音-交響するコミューン』筑摩書房、1977年

第3回 時間の比較社会学
日時:2017年8月6日(日) 14:30-17:30
テキスト:真木悠介『時間の比較社会学』岩波書店、1981年
    
第4回 自我の起源
日時: 2017年9月3日(日)14:30-17:30
テキスト:真木悠介『自我の起源-愛とエゴイズムの動物社会学』岩波書店、1993年

第5回 現代社会の理論
日時: 2017年10月1日(日) 14:30-17:30
テキスト:見田宗介『現代社会の理論-情報化・消費化社会の現在と未来』岩波新書、1996年

【お申込み方法】
 APEX 宛に、E-mail、FAX、お電話などで直接お申込みいただくか、
 詳細URLからお申込みフォームを送信ください。

【主催・お問い合わせ】
認定NPO法人 APEX(担当:塩原、三木)
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F
TEL:03-3875-9286  FAX:03-3875-9306

プロフィール

名称
住所東京都 台東区 根岸1-5-12 井上ビル
Tel03-3875-9286
E-mailtokyo-office@apex-ngo.org
担当者名三木

紹介メディア

紹介メディア

pagetop