NGO職員が語る!東ティモールのいま~独立15周年の現場から~

国際保健, 学校保健, 東ティモール

  • HOME
  • イベント
  • NGO職員が語る!東ティモールのいま~独立15周年の現場から~

NGO職員が語る!東ティモールのいま~独立15周年の現場から~

最終更新日時:2017年5月26日 16:16 投稿作成日時:2017年5月26日 16:16

カテゴリー:国際協力,子供,教育

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可
開催期間2017年6月17日~2017年6月17日
時間帯14:00~16:00
募集期間2017年5月26日~2017年6月16日
お申込方法メール, TEL, インターネット
定員40名
料金500円
料金補足説明(美味しい東ティモールコーヒー付)
場所クリエイティブキャスト セミナールーム
地図リンク外部リンク
住所東京都港区港南2-14-14 品川インターシティフロント 4F
最寄り駅JR品川駅 港南口 徒歩1分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

アジアで一番新しい国、太平洋の島国・東ティモール。
シェアは1999年から、「子どもの健康を守る!」活動を東ティモールにて続けています。
今回は、その活動の最前線で活躍する2人の駐在員が、みなさまに現地の声をお届けします。東ティモールの子どもをとりまく現況と、そこでのシェアのアプローチをぜひ知ってください。当日は、現地の小中学校で実際になされている保健教育の体験もできます!
また、会場では8月に開催する東ティモールスタディーツアーのご案内もあります。直接駐在員に質問などもしていただけるチャンスとなっていますので、みなさんのご来場をお待ちしています!

【スピーカー】
・福山 修次(ふくやま しゅうじ) 東ティモール現地代表
テニスコーチとして青年海外協力隊でサモア赴任、NPOで2年ラオス駐在で母子保健に関わり、その後シェアに入職...と移植の経験の持ち主ならではのお話を聞かせます!
・秋山 真輝(あきやま まき) プロジェクトコーディネーター
YMCA勤務後、青年海外協力隊でベリーズにてHIV予防啓発に携わる。シェア東ティモールで1年半、学校保健教育にかかわって感じたことや思いなどをお話しします。

【開催日時】
6月17日(土)14:00-16:00(13:45開場)

【お問い合わせ先】
(認定)特定非営利活動法人 シェア=国際保健協力市民の会(担当:吉森・坂下)

プロフィール

名称 シェア=国際保健協力市民の会
住所東京都 台東区 東上野1-20-6 丸幸ビル5F
TEL03-5807-7581
FAX
E-mailinfo@share.or.jp
担当者名本田徹

紹介メディア

pagetop