受付中BAJ活動報告会『ミャンマーの村落給水事情について~中央乾燥地域と南東国境の事例から~』

最終更新日時:2017年7月03日 10:42/投稿作成日時:2017年7月04日 12:28

カテゴリ:国際協力

地域:東京都

ワンポイントチェック

1日だけでOK

開催期間2017年8月09日~2017年8月09日時間帯18:30~20:00
募集期間2017年7月03日~2017年8月09日お申込み方法インターネット
定員料金一般800円、会員・サポーター・学生500円
対象者
料金補足説明
場所日本財団ビル 2階 第1-3会議室地図リンク
住所東京都東京都港区赤坂1丁目2番2号最寄り駅東京メトロ 銀座線「虎ノ門駅」、南北線・銀座線「溜池山王駅」、丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」から徒歩5分
場所補足説明詳細リンク

担当者からのコメント

BAJでは、1999年からミャンマー中央乾燥地域で村落給水事業を実施してきました。
今年、17年を経て次のステージへ大きな一歩を踏み出します。
これまで、現地では125本の井戸を掘り、長期的な維持管理の視点から研修も実施してきた成果をまとめてご報告します。
また、南東国境では2004年から2016年までUNHCRのパートナーとして409か所の給水施設を作ってきました。
ミャンマーの2つの異なる場所での村落給水事業から見えてくる成果、課題について報告し、ミャンマー支援の今後についてみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

みなさまのご参加をお待ちしております。

プロフィール

名称
住所東京都
Tel03-3372-9777
E-mailinfo@baj-npo.org
担当者名鶴田佳代子

紹介メディア

紹介メディア

pagetop