【東日本大震災復興企画】人形作家/高橋刹子展 ~夢彩色~ 

震災, 復興支援, 東京, 福島, 仙台

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 【東日本大震災復興企画】人形作家/高橋刹子展 ~夢彩色~ 

【東日本大震災復興企画】人形作家/高橋刹子展 ~夢彩色~ 

最終更新日時:2013年1月29日 14:56 投稿作成日時:2013年1月29日 14:56

カテゴリー:文化・アート,寄付

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
開催期間2013年1月31日~2013年2月05日
時間帯12:00~18:00
募集期間2013年1月31日~2013年2月05日
お申込方法不要
料金無料
場所吉祥寺第一ホテル 1F
地図リンク外部リンク
住所東京都東京都
最寄り駅JR、京王井の頭線 吉祥寺駅
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

1/31~2/5 吉祥寺第一ホテル 1F ギャラリーにおいて
【東日本大震災復興企画】人形作家 ラ・バンボーラ主宰 高橋刹子展 ~夢彩色~ 開催

高橋は、1970年代より創作活動を開始し、これまで銀座松屋展、西武池袋本店等の文化催事により3万人を動員するなど活躍しておりました。2008年より、持病の悪化により創作活動を休止しておりましたが、先の震災で被災した親戚を通じて進まぬ地域と被災者の心の復興の現実を見聞きし、「今までの作品を通して震災の被災者支援のために役立ちたい」との思いから、今回70歳を迎えるこの機に18年ぶりの個展を開催することといたしました。「人間の生きる喜び」をテーマとした過去の作品とともに新作を展示いたします。
また、会場内において、宮城県亘理(わたり)町にて甚大な被害を受けた呉服店の着物を使用し、被災者らが製作した布袋を販売。
さらに、福島県いわき市久ノ浜商工会議所企画の3.11献花の集い~復興の花プロジェクト(購入した花の種を育ててメールや写真を送り、3.11献花の集いで花の写真を展示する)のための<<復興の花>>(花の種と培養土、植木鉢のセット)を販売します。また、その他雑貨等の販売を行い、売上金額の全額を被災地支援のために寄付いたします。

70歳のひとりの人形作家ができることはとても小さなことですが、
震災から2年がたとうとしているこの時期に、あらためて長い支援の必要さに気付いていただけるきっかけになればと思います。
是非、ひとりでも多くの方に足を運んでいただきたいと思います。

プロフィール

名称創作人形の会 ラ・バンボーラ
住所東京都
TEL0422-23-2505
FAX
E-mailishibashi@coreco.co.jp
担当者名石橋

紹介メディア

pagetop