生活相談ボランティア募集イベント「ひとりも殺させない――それでも生活保護を否定しますか?」

貧困, 生活困窮, 福祉, 生活保護, 東京

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 生活相談ボランティア募集イベント「ひとりも殺させない――それでも生活保護を否定しますか?」

生活相談ボランティア募集イベント「ひとりも殺させない――それでも生活保護を否定しますか?」

最終更新日時:2013年3月16日 01:23 投稿作成日時:2013年3月16日 01:23

カテゴリー:障害者,雇用,法律,ホームレス・住環境,アドボカシー・人権

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
開催期間2013年3月19日~2013年3月19日
時間帯18:30~20:35
募集期間2013年3月15日~2013年3月19日
お申込方法不要
定員45
料金無料
場所北沢タウンホール11階研修室4
地図リンク外部リンク
住所東京都世田谷区北沢2-8-18
最寄り駅京王井の頭線/小田急線下北沢駅
場所補足説明下北沢駅南口より徒歩5分

担当者からのコメント

 『ひとりも殺させない――それでも生活保護を否定しますか』著者の藤田孝典さん(NPO法人ほっとプラス代表)と『ブラック企業』著者の今野晴貴(NPO法人POSSE代表)が、公開討論を行います。貧困・労働問題の第一線で活躍する1982年・83年生まれの二人が、貧困問題とブラック企業問題の関係、本当に必要な生活保護制度改革や支援について徹底的に議論します!

■講師紹介
藤田孝典(ふじた・たかのり)
1982年生まれ。社会福祉士。NPO法人ほっとプラス代表理事。ルーテル学院大学大学院総合人間学研究科博士前期課程修了。専門は社会福祉。主著に『反貧困のソーシャルワーク実践』(明石書店、2010年)。2012~13年に厚生労働省社会保障審議会「生活困窮者の生活支援の在り方に関する特別部会」にて委員を務めた。

今野晴貴(こんの・はるき)
1983年生まれ。NPO法人POSSE代表理事。日本学術振興会特別研究員。一橋大学社会科学研究科博士課程在籍。専門は労働社会学、雇用政策。著書に『ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪』(文春新書、2012年)、『マジで使える労働法』(イーストプレス、2009年)、共著に『ブラック企業に負けない』(旬報社、2011年)、など。

■日時 3月19日(火) 18時30分~18時30分~20時35分
■場所 北沢タウンホール11階 研修室4(世田谷区北沢2-8-18)
■参加費 無料
■予約 不要

■貧困・生活困窮問題に取り組むボランティアの力が必要です
POSSEでは、生活相談ボランティアを募集しています。生活困窮や介護保険などの制度利用、奨学金返還の困難といった相談には、全てボランティアで対応しています。知識や経験は一切問いません。社会福祉士や弁護士によるレクチャーを定期的に開催しているので、相談対応に必要な法制度などの知識は一から学ぶことができます。
会の終わりにボランティア募集のご案内も行いますので、ご関心のある方はお気軽にスタッフにお声をおかけください。

プロフィール

名称POSSE
住所東京都 世田谷区 北沢4-17-15  ローゼンハイム下北沢201号室
TEL03-6699-9359
FAX03-6699-9374
E-mailposse_affairs@hotmail.co.jp
担当者名青木耕太郎

紹介メディア

pagetop