Co Co LAB ―テクノロジーで途上国にイノベーションを!―

国際協力, ローテク

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • Co Co LAB ―テクノロジーで途上国にイノベーションを!―

Co Co LAB ―テクノロジーで途上国にイノベーションを!―

最終更新日時:2013年4月06日 21:27 投稿作成日時:2013年4月06日 21:27

カテゴリー:国際協力,コンピューター・テクノロジー

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
開催期間2013年5月12日~2013年5月12日
時間帯14:00~17:00
募集期間2013年4月06日~2013年5月12日
お申込方法メール, インターネット
定員30
対象者若者30人=学生、社会人、自由人。また自称若者であればどなたでも参加OK)
料金1000
料金補足説明イベント:社会人1000円、学生500円(会場代・材料費として)
懇親会:社会人3500円、学生3000円(イベント終了後、別会場・飲食店で開催)
場所中央区「晴海区民館」1号室(晴海アイランドトリトンスクエア街区内)
地図リンク外部リンク
住所東京都東京都中央区晴海一丁目8番6号
最寄り駅都営大江戸線勝どき駅
場所補足説明都営大江戸線勝どき駅徒歩10分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

環境問題、貧困問題や水・食糧問題などにアプローチするテクノロジーについて考える!Co Co LAB (ここらぼ)!!
学生、社会人の枠を超え、世界の課題解決について考え!遊び!学ぶ!「若者ソーシャル交流会」です。

難しい科学や技術の話でなく、科学や技術は、本来、おカネがなくとも、人の役に立つための工夫であり、知的インフラだということが学べる、文系でもできる途上国で役立つローカルテクノロジーに焦点をあてて、実験体験を行います。
また、途上国を訪問したときに、現地の子どもと遊べる簡単工作などにもチャレンジします。一見、難しそうなテーマに、誰でもできる優しい科学・技術を知る、学びある時間をともに過ごしましょう!
※「持物500mlの空ペットボトル」、「乾いたハンカチ」をご持参下さい。

◆2.同時開催
(1)ダンボールに入れて送るだけで、眠ってる本が学校に!
Produce by JEN with FAVLIC 『BOOK MAGIC』

ご自宅、学校、オフィスなどに眠っている読み終わった本、聴かなくなったCD、観終わったDVDやビデオを、ぜひ、お持ちください!!その買取額が提携団体(特定非営利活動法人)JENを通じまして、アフガニスタン、イラク、ハイチ、スーダン、宮城県石巻市などの教育支援事業「スクールサポートプログラム」に役立てられます。
お部屋がすっきり片付いて、本やCDもリサイクル。
みなさんの参加が、子どもたちの「勉強したい!」を叶えます。

(2)同時募集【日蝕グラス寄付募集】
Co Co LAB Special ―ケニアで天体観測―

2012年5月21日129年ぶりの観測と日本中で話題となった金環日食。実は、今年11月3日!アフリカ・ケニアでも観測されます。(科学の)はじまりはいつもひとつの「なぜだろう」それをアフリカの子ども達にも体験できたらステキだと思いませんか!!
「不要となった日蝕グラス」のみなさまからのご寄贈、心よりお待ちしております♪

プロフィール

名称国際アドボカシー団体FAVLIC
住所東京都
TEL090-3743-6552
FAX
E-mailfavlic_kanto@yahoo.co.jp
担当者名北迫 俊明

紹介メディア

pagetop