『Co Co DINING』 × 『経験値ゼロからの体験農園』 Vol.1

食, 水・食料問題

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 『Co Co DINING』 × 『経験値ゼロからの体験農園』 Vol.1

『Co Co DINING』 × 『経験値ゼロからの体験農園』 Vol.1

最終更新日時:2013年5月07日 00:04 投稿作成日時:2013年5月08日 23:06

カテゴリー:環境,国際協力,農業,食品

  • 受付状況:受付中
  • 地域:栃木県
開催期間2013年5月19日~2013年5月19日
時間帯09:30~16:30
募集期間2013年5月06日~2013年5月18日
お申込方法インターネット
定員10名
対象者若者10人=学生、社会人、自由人。また自称若者であればどなたでも参加OK)
料金2000
料金補足説明参加費:社会人2,000円/学生1,000円
(交通費:人数が集まれば車を手配。往復1000円程度を予定。(電車の場合往復:3,240円(上野~石橋間)))
場所にのやの畑・森家(栃木県河内郡上三川町)
地図リンク外部リンク
住所栃木県栃木県河内郡上三川町大山
最寄り駅JR東北本線石橋駅(上野から約90分)
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

頭で知ることと、実際に体験するコトって全然違います!!
 ・農作物を育てるのにどのくらい手間がかかり、どのくらいの水が必要なのか?
 ・最近、土に触れたことありますか?土の気持ち良い感触や香りを覚えてますか?
 ・普段、自分がどれくらいの食べものを食べていて、どのくらいの食べものを捨てているか、正確に把握したコトとかありますか?
 食をおカネで買うことで、知らないままになってしまっているコト、忘れてしまっているコトって、意外にたくさんあります!!

 そして、世界には食糧不足に苦しむ人がたくさんいるのに、その一因に日本が関わっているコト。そして、それを解決できない理由に食や農への感謝が不足していることが原因となっているコト。知っていますか?
そんなコトを知り・考える機会として、今回イベントを開催します。

 今回、プロ・ファシリテーターの方に趣旨にご賛同いただき実現した特別価格!!正直、ボランティアでご協力いただいています!!
 ファシリテーション技術は、コーチングとメンタリングを専門に学んだ現役官僚も認める高度な複合スキルであり、通常、数千円単位で受講することは困難です!ぜひ、この機会を逃さぬようお申込みください。

【持物】農作業が可能な服装(長袖、長ズボン、長靴、ゴム手袋、タオル、飲み物、着替え(汚れるので)、帽子)。長靴・手袋があればベスト。(手袋はお貸しできます。)
【集合】
・当団体手配車に同乗する場合:JR赤羽駅(東北本線・宇都宮線(高崎線直通を含む。)、湘南新宿ライン、京浜東北線、埼京線)【東口】『TSUTAYA赤羽店』付近(8:00)(南北線赤羽岩淵からの徒歩も可能。)※現地には余剰の駐車場がありませんので、各自のご判断で車でご来場することはご遠慮ください。
・電車でお越しになる場合:JR石橋駅(東北本線・宇都宮線)東口ロータリー(9:30)

TimeLine
 (1) 10:00~12:00 農業体験(収穫体験を含む。)
 (2) 12:00~14:00 地産地消 - 料理体験(休憩含む。)
 (3) 14:00~15:00 農業体験
 (4) 15:00~16:00 ワークショップ「僕たちが食べているモノは、どこから来て?どこへ行くのか?」&ゆるーく振り返り

プロフィール

名称国際アドボカシー団体FAVLIC
住所東京都
TEL090-3743-6552
FAX
E-mailfavlic_kanto@yahoo.co.jp
担当者名北迫 俊明

紹介メディア

pagetop