5/17「アラブの春」後の中東情勢を読み解く:田原牧氏(東京新聞特報部)

アラブ, 人権, メディア, シリア, チュニジア

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 5/17「アラブの春」後の中東情勢を読み解く:田原牧氏(東京新聞特報部)

5/17「アラブの春」後の中東情勢を読み解く:田原牧氏(東京新聞特報部)

最終更新日時:2013年5月16日 16:54 投稿作成日時:2013年5月16日 16:54

カテゴリー:国際協力,メディア・放送,政治,歴史・伝統,宗教,法律,衛生,ホームレス・住環境,アドボカシー・人権,移民・難民,平和

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
開催期間2013年5月17日~2013年5月17日
時間帯19:00~21:00
募集期間2013年5月17日~2013年5月17日
お申込方法メール, インターネット, FAX, 当日お申込
料金一般:2000円
料金補足説明参加費 ≫ 一般:2000円
     ヒューマンライツ・ナウ会員:1500円
     学生・司法修習生:1000円
場所青山学院大学 青山キャンパス 11号館4階1143教室
地図リンク外部リンク
住所東京都東京都渋谷区渋谷4-4-25
最寄り駅JR山手線、東急線、京王井の頭線「渋谷駅」宮益坂方面出口より徒歩約10分/地下鉄各線「表参道駅」B1出口より徒歩5分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

「アラブの春」後に激動をする中東情勢についてお話を聞きます。

チュニジアから始まった「アラブの春」は、
中東にどんな変化をもたらしたのか?
チュニジア・エジプト・リビアで起こったこととは?
そして深刻化するシリア情勢は今後どうなっていくのか。

「アラブの春」以降の中東の人権状況・民主化、そして
深刻化する紛争について、第一線で、ジャーナリストして
活躍してこられた田原さんのお話をうかがいます。

日 時 ≫ 2013年5月17日(金)19時~21時

場 所 ≫青山学院大学 青山キャンパス 11号館4階1143教室 
     〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
     JR山手線、東急線、京王井の頭線「渋谷駅」宮益坂方面出口より徒歩約10分
     地下鉄各線「表参道駅」B1出口より徒歩5分

スピーカープロフィール ≫
田原 牧さん
1962年生まれ。新聞記者。1987年に中日新聞社入社。
社会部を経て、1995年にカイロ・アメリカン大学に語学留学。
その後、カイロ支局に勤務。
現在、東京新聞(中日新聞東京本社)特別報道部デスク。
同志社大学・一神教学際研究センター共同研究員。
日本アラブ協会発行「季刊アラブ」編集委員。

プロフィール

名称特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ
住所東京都 東京都台東区上野 5-3-4 クリエイティブOne秋葉原7F
TEL03-3835-2110
FAX03-3834-1025
E-mailinfo@hrn.or.jp
担当者名伊藤和子

紹介メディア

pagetop