「企業とNGOのパートナーシップを考える」(ウインローダー×プラス共催)を開催!

国際協力, エイズ孤児, CSR

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 「企業とNGOのパートナーシップを考える」(ウインローダー×プラス共催)を開催!

「企業とNGOのパートナーシップを考える」(ウインローダー×プラス共催)を開催!

最終更新日時:2013年5月24日 14:37 投稿作成日時:2013年5月24日 14:37

カテゴリー:国際協力,子供

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!
開催期間2013年6月19日~2013年6月19日
時間帯19:30~21:30
募集期間2013年5月24日~2013年6月19日
お申込方法インターネット
定員40
対象者・企業とNGOの連携に興味のある方
・企業の社会貢献活動に興味のある方
・これから何か社会貢献活動をしたいと考えている方
・「何かしたいけど、何ができるのかわからない!」と思っている方
・途上国や子ども支援に関心がある方
・国際協力分野に関心のある方
料金1000
料金補足説明※参加費は全額、エイズ孤児支援活動に大切に使わせていただきます。
場所ETIC.
地図リンク外部リンク
住所東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル5階
最寄り駅渋谷駅より徒歩10分、原宿駅より徒歩9分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

プラスの協力企業ウインローダーの社会貢献活動担当阿賀清恵さんと、
プラス事務局長小島によるクロストークイベントです!

ウインローダーは今年64年目の物流会社。
使わなくなった商品をトラックで集荷し循環させる「エコランド」を展開。
いらないモノで社会貢献できる仕組みを構築し、
NGOや社会起業家の方とも多くのコラボレーションを実施しています。

プラスはエイズ孤児支援を行う中で、多くの企業と連携、協働しています。
連携は寄付金、助成金等による支援から、企業のサービスを活かした連携、
社員参加のコンサルティングやプロボノ、キャンペーンの共同実施、
寄付商品の企画など多岐にわたります。


企業とNGOの連携によって、社会貢献活動はどのように広がることができるのか。
プラスへの支援事例を通して、NGO×企業の可能性を語ります!

また、ワークショップでは、「プラスとウインローダーのコラボ企画」をテーマに、
参加者のみなさま同士でのディスカッションタイムです!
あなたのアイデアが実現するチャンスかも!?

ぜひご参加ください!

○お問い合わせ
特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS
担当者:小島美緒

株式会社ウインローダー
担当者:阿賀清恵

プロフィール

名称エイズ孤児支援NGO・PLAS
住所東京都 台東区 上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル7F
TEL03-6803-0791
FAX
E-mailinfo@plas-aids.org
担当者名下久禰愛

紹介メディア

pagetop