東日本大震災からの甦り!“美田園復興米”募集!

農業復興支援, 宮城県名取市, 東日本大震災, 米, 食べて支援

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 東日本大震災からの甦り!“美田園復興米”募集!

東日本大震災からの甦り!“美田園復興米”募集!

最終更新日時:2013年9月30日 21:10 投稿作成日時:2013年9月30日 21:10

カテゴリー:環境,国際協力,高齢者,文化・アート,スポーツ,子供,障害者,教育,メディア・放送,災害支援,農業,建築,救護,雇用,歴史・伝統,女性,寄付,食品,衛生,学習ワークキャンプ,その他

  • 受付状況:受付中
  • 地域:宮城県
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,午後6時以降からでもOK,自宅でできる活動,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,短期可,長期可,友人と一緒に参加可
開催期間2013年9月30日~2013年12月07日
時間帯10:00~16:00
募集期間2013年9月30日~2013年12月07日
お申込方法メール, TEL, インターネット, FAX, 郵送, 当日お申込
定員1000名
対象者どなたでも申込ができます!
復興のシンボル!「美田園復興米」
(復興の真意)
東日本大震災は忘れてはならない出来事です。しかしながら、負の記憶ではなく、発展の糧にしなければならないとも思っております。そのために被災以前にも増した良質の商品開発が必要と思い、日常消費の農作物のままでは、時間とともに日常品になってしまします。付加価値を伴った加工品のブランド化で復興の証を記憶に留めたいと日夜努力してまいりたいと頑張っております。
料金URL参照
料金補足説明大津波で被害に遭った耕作地を復興の灯火として、復帰に人生を掲げた涙の結晶の灯!をみなさまに食べていただきたい♪2Kg1,000袋を新米としてお分けさせていただき、復興への義援金として使わせていただきたいと思っております!
場所宮城県名取市杉ケ袋字前沖175
地図リンク外部リンク
住所宮城県名取市杉ケ袋字前沖175
最寄り駅JR仙台空港「美田園駅」
場所補足説明美田園駅より歩き7分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

名取市沿岸部において2011.3.11東日本大震災で被災して塩害の被害にあった田を新たな栽培方法として再生利用を行い、支援して頂いた皆様への感謝の気持を込めてこだわりの安心・安全・おいしいお米を特別栽培として、全国の支援して頂いた皆様にお届け致します!

■津波により塩害、荒廃した田園耕作地を被害状況に応じた耕作手法で苗植え開始まで土壌改善コーディネイトを行って来ました。そこに特別有機完熟堆肥を用いた『自然微生物農法』の活用により最高のお米を出荷することができました。

全国の支援者にお届け致します!
大震災から希望と光を抱き、被災者の真心を込めた“美田園復興米”炊き上がった「つや姫」の白い輝きは、ふくいくとした香りとともに一粒一粒が復興の思いが、その存在 感を示します。食感もまた「つや姫」らしさがあり、上品な甘み、粘りのなかにさらっとした 噛み心地。今年は特別な思いがあり、喜びと共に皆様の食卓に、この食感をお届け致します!

プロフィール

名称株式会社ふるさとファーム
住所宮城県 仙台市宮城野区 小田原1-5-15-205
TEL022-292-1223
FAX022-292-1224
E-mailinfo@furusatomura.com
担当者名田澤文行

紹介メディア

pagetop