【3月1日開催】 東日本大震災 復興の現在~石巻市北上町から見る~(御茶ノ水)

東京, 宮城, 石巻, 復興支援, トーク

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 【3月1日開催】 東日本大震災 復興の現在~石巻市北上町から見る~(御茶ノ水)

【3月1日開催】 東日本大震災 復興の現在~石巻市北上町から見る~(御茶ノ水)

最終更新日時:2014年2月12日 16:44 投稿作成日時:2014年2月12日 16:44

カテゴリー:災害支援,農業

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
開催期間2014年3月01日~2014年3月01日
時間帯13:00~15:00
募集期間2014年2月12日~2014年3月01日
お申込方法メール, TEL, インターネット, FAX
定員50名
料金一般 1,000円  学生 800円
場所御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター 1F Room A
地図リンク外部リンク
住所東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ
最寄り駅JR中央・総武線 御茶ノ水駅 聖橋口から徒歩1分、千代田線 新御茶ノ水駅 B2出口 【直結】、丸ノ内線 御茶ノ水駅 出口1から徒歩4分、都営新宿線 小川町駅 B3出口から徒歩6分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

2011年の3月11日から3年が経過し、被災地や復興に関する報道も次第に減ってきましたが、被災者の多くは今も狭い仮設住宅での生活を余儀なくされており、 高台移転に伴う集落の統合や分割、それぞれの自宅の建設にともなう負担など多くの課題に直面しています。

パルシックが支援を行っている宮城県石巻市北上町から、自らが被災者として多くを失いながらも復興において重要な役割をされている3人の方をお招きして お話を伺います。北上の採れたて生ワカメのしゃぶしゃぶもいただきます。

皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

◆ タイムテーブル
12:30 開場
13:00 第一部: パルシック 北上事業報告
     水産物販売支援事業担当 岩尾恒雄
     農産物加工支援事業担当 西村陽子
13:20 休憩: ワカメしゃぶしゃぶを味わう
13:40 第二部: トーク 被災地住民が語る北上の被災と復興の現在
     佐藤清吾さん(宮城県漁業協同組合北上町十三浜支所 運営委員長)
     今野照夫さん(石巻市北上地域振興課)
     佐藤尚美さん(We Are One 代表 / 石巻復興応援隊)
14:40 質疑応答

◆ お申し込み・お問合わせ
ご参加ご希望の方は、メール・FAX・電話のいずれかで、①お名前 ②ご連絡先 ③参加人数を、
下記までご連絡ください。定員がありますので、お早目のご予約をお勧めいたします。

特定非営利活動法人パルシック

プロフィール

名称パルシック
住所東京都 千代田区神田淡路町 1-7-11 東洋ビル1階
TEL03-3253-8990
FAX03-6206-8906
E-mailoffice@parcic.org
担当者名東京事務所担当者

紹介メディア

pagetop