第58会期CSW報告会

人権, 女性, 人権教育, 国連, 国際協力

熊本地震災害対応の募集ができます

第58会期CSW報告会

最終更新日時:2014年4月16日 12:26 投稿作成日時:2014年4月16日 12:26

カテゴリー:女性,アドボカシー・人権

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
開催期間2014年4月24日~2014年4月24日
時間帯18:30~21:00
募集期間2014年4月16日~2014年4月24日
お申込方法メール, TEL
定員50人
料金資料代としてお一人様1000円を頂戴いたします。
場所文京区男女平等センター 研修室B
地図リンク外部リンク
住所東京都〒113-0033 東京都文京区本郷4-8-3 本郷真砂アーバンハイツ1F
最寄り駅都営地下鉄三田線春日駅
場所補足説明下車徒歩7分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

【報告会概要】
今年3月、第58会期CSW(国連女性の地位委員会)が開催されました。
今回のCSWは、来年国連が策定する、ミレニアム開発目標に代わる新たな開発目標Post2015をめぐる議論が展開され、要な合意結論が採択されました。

ヒューマンライツ・ナウでは、アジアの女性団体とともに、CSW58会期に向けて女性の権利に関するスタンド・アローン・ゴールの実現や不平等の是正等を明確に盛り込むよう求めるステートメントを公表。

また、本会議期間中ニューヨークで「Post 2015と健康に対する権利、福島の経験から」と題するパラレル・イベントを催し、国連の本会議でも発言の機会を得て発言しました。

【内容】
58期CSW報告と合意結論の意義
    ・・・橋本ヒロ子氏(CSW日本代表)
北京+20にむけてのNGOガイダンス、Post 2015とジェンダーを取り巻く課題
    ・・・伊藤和子氏(ヒューマンライツ・ナウ事務局長 UN Womenアジア太平洋地域アドバイザー)
ヒューマンライツ・ナウの58期CSW活動報
    ・・・後藤弘子氏(ヒューマンライツ・ナウ副理事長 千葉大学法科大学院教授)

プロフィール

名称特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ
住所東京都 東京都台東区上野 5-3-4 クリエイティブOne秋葉原7F
TEL03-3835-2110
FAX03-3834-1025
E-mailinfo@hrn.or.jp
担当者名伊藤和子

紹介メディア

pagetop