【7/23(水)】エイズ孤児支援NGO・PLAS定例イベント【PLASRoom】開催!in目黒

国際協力, 子供, エイズ

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 【7/23(水)】エイズ孤児支援NGO・PLAS定例イベント【PLASRoom】開催!in目黒

【7/23(水)】エイズ孤児支援NGO・PLAS定例イベント【PLASRoom】開催!in目黒

最終更新日時:2014年7月11日 15:32 投稿作成日時:2014年7月11日 15:32

カテゴリー:国際協力,子供

  • 受付状況:受付中
  • 地域:千葉県
ワンポイントチェック午後6時以降からでもOK
開催期間2014年7月23日~2014年7月23日
時間帯19:30~21:00
募集期間2014年7月11日~2014年7月23日
お申込方法インターネット
対象者・こんな方におすすめです
 アフリカ、子ども支援、途上国支援に関心のある方
 プラスがアフリカで成果をあげてきた支援方針、支援方法や事業戦略に興味がある人
 働きながら社会貢献に関わっている、これから関わりたいと考えている方
 新しい人脈を作りたいと考えている方
 ボランティア、プロボノ、企業とNGOの連携、寄付に興味のある方
料金¥1000
料金補足説明本イベントは、経費を除く参加費の全額がエイズ孤児支援となるチャリティーイベントです。
 参加するだけで、支援につながるアクションとなります!
場所芸術家の家  
地図リンク外部リンク
住所千葉県東京都品川区上大崎3-14-58 クリエイト目黒  
最寄り駅目黒駅
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

エイズによって親を亡くし、孤児になる子どもたち。
一人ぼっちになった子どもたちは、学校に行くことができなくなったり、
ストリートチルドレンとなったり、時には売られてしまったり・・・。
そうしたエイズ孤児は、世界に1780万人。
その9割がアフリカで暮らしています。

           ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

私たちは、こうした子ども達を支援するため、
今から8年前にプラスを設立しました。

子どもたちの現状を変えるため、ウガンダとケニアで現地の人々と共に、
問題に取り組んでいます。

本イベントでは、ウガンダでプラス初の支援事業に携わり、
外資系企業で勤務後、プラスの職員としてキャリアチェンジ、
現在は事務局長として活動する小島がお話しします。

アフリカの子どもたちが置かれている現状について、
そして子どもたちの問題にどのように取り組んできたのか、
問題解決に向けた戦略について、余すところなくお伝えします!



お問い合わせ
--------------------------------------------------------------
特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS

プロフィール

名称エイズ孤児支援NGO・PLAS
住所東京都 台東区 上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル7F
TEL03-6803-0791
FAX
E-mailinfo@plas-aids.org
担当者名下久禰愛

紹介メディア

pagetop