田村重信氏「安倍政権と安保法制~ガイドラインとの関連性~」

東京, 政治, 経済, 集団的自衛権, 憲法改正

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 田村重信氏「安倍政権と安保法制~ガイドラインとの関連性~」

田村重信氏「安倍政権と安保法制~ガイドラインとの関連性~」

最終更新日時:2014年10月24日 12:47 投稿作成日時:2014年10月24日 12:47

カテゴリー:教育,政治

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
開催期間2014年11月24日~2014年11月24日
時間帯16:00~18:00
募集期間2014年10月24日~2014年11月23日
お申込方法メール
定員30
対象者・政治・政策に興味のある方
・防衛に関心のある方
・日本政策学校に興味のある方
・政治家を志望されている方
・現役の政治家の方
・選挙に出馬される方
料金2000円
料金補足説明一般 2,000円(名刺交換会費込み)
日本政策学校 受講生は無料
参加者の皆様には田村先生のご著書『安倍政権と安保法制』(内外出版)を差し上げます。
場所TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
地図リンク外部リンク
住所東京都新宿区市谷八幡町8番地
最寄り駅市ヶ谷駅
場所補足説明TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

憲法9条を世界にPRすれば平和が実現できるというのは幻想です。
日本を取り巻く安全保障環境は、そんなに生易しいものではありません。

日本の安全保障の在り方を真摯に学ぼうとしている多くの方々に必要なのは、
メディアや一部有識者が言うような情報ではなく、正しい情報です。

本講義では長年、自民党の政務調査会で自衛隊と憲法改正について調査・研究をされていらっしゃる
田村先生に集団的自衛権、安保法制、ガイドラインについてご講義いただきます。

プロフィール

名称一般財団法人 日本政策学校
住所東京都 台東区東上野 2-18-7 共同ビル3F
TEL03-5826-4352
FAX
E-mailtani.hayata@j-policymail.org
担当者名事務局

紹介メディア

pagetop