JOCS活動報告会「パキスタンで新生児と向き合った6年間」

国際協力, パキスタン, 医療, 新生児, 小児科医

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • JOCS活動報告会「パキスタンで新生児と向き合った6年間」

JOCS活動報告会「パキスタンで新生児と向き合った6年間」

最終更新日時:2014年10月31日 10:16 投稿作成日時:2014年10月31日 10:16

カテゴリー:国際協力,子供,医療・薬品

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!
開催期間2014年11月22日~2014年11月22日
時間帯16:00~18:00
募集期間2014年10月31日~2014年11月21日
お申込方法メール, TEL, インターネット, FAX, 郵送
定員30名
対象者国際保健医療協力に携わることに興味がある方ならどなたでも。
料金1,000円
料金補足説明JOCS会員は500円
場所日本キリスト教海外医療協力会東京事務局
地図リンク外部リンク
住所東京都新宿区馬場下町1-1早稲田SIAビル4階
最寄り駅東京メトロ東西線早稲田駅
場所補足説明東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩2分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

JOCSでは、国際保健医療協力に携わることに興味のある保健医療従事者や学生
を対象に、年に5-6回、海外保健医療勉強会を開催しています。
今回は、活動報告会です。 JOCSからパキスタンに派遣され、9月末に帰国したばかりの小児科医を講師に迎えます。
パキスタンは新生児死亡率の高い国です。薬や医療機器が不足している中での医療を通して経験した出来事や、家族やスタッフと共有した喜び悲しみをお伝えいたします。

少人数なので、質問しやすい雰囲気の勉強会です。
初心者を対象としたわかりやすい内容となっていますので、学生の方も、ちょっとだけ学んだことのある方も、海外で保健医療活動に関わることに興味のある方はぜひお越しください。

JOCS海外保健医療勉強会
「パキスタンで、新生児と向き合った6年間」
◆日 時 2014年11月22日(土)16:00-18:00
◆場 所 JOCS東京事務局 (東京都新宿区馬場下町1-1早稲田SIAビル4階)
東京メトロ東西線 早稲田駅から徒歩2分
◆参加費 1000円(JOCS会員は500円)
◆定 員 30名(先着順)
◆お申込 JOCSホームページからお申し込みください。

◆講師:青木盛氏プロフィール◆
栃木県足利市出身。
1998年信州大学医学部卒業。卒業後は長野県、静岡県の病院で小児科に勤務し
た。2007年10月よりJOCSワーカーとしてパキスタン、パンジャブ州にあるフ
ァイザラバードの聖ラファエル病院*に赴任。以降、6年に渡り新生児医療に関わり、2014年9月末に帰国。

*マリアの宣教者フランシスコ修道会の修道女たちによって1948年に始められ
た病院。主に、妊産婦、新生児、貧しい人々のための病院として知られている。

プロフィール

名称日本キリスト教海外医療協力会
住所東京都
TEL03-3208-2416
FAX03-3232-6922
E-mailinfo@jocs.or.jp
担当者名森田真実子

紹介メディア

pagetop