児童労働反対世界デー記念セミナー「児童労働撤廃に向けた『政治的意志』をつくるには?」

児童労働, 東京, ILO, 政治的意思, 国際協力

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 児童労働反対世界デー記念セミナー「児童労働撤廃に向けた『政治的意志』をつくるには?」

児童労働反対世界デー記念セミナー「児童労働撤廃に向けた『政治的意志』をつくるには?」

最終更新日時:2015年6月04日 14:30 投稿作成日時:2015年6月04日 14:30

カテゴリー:子供,政治,寄付

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック1日だけでOK,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可
開催期間2015年6月04日~2015年6月14日
募集期間2015年6月04日~2015年6月14日
お申込方法インターネット
定員20人
料金500円
料金補足説明※参加費とは別にご寄付も歓迎(寄付金額は任意)
場所連帯社会研究交流センター
地図リンク外部リンク
住所東京都東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル5階
最寄り駅市ヶ谷駅
場所補足説明JR総武線ほか「市ヶ谷」駅から徒歩7分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

6月12日は「児童労働反対世界デー」です。世界の軍事費4日分さえあれば、世界中の子どもの教育が実現できるとの試算もあります。2014年、ノーベル平和賞を受賞した「児童労働に反対するグローバルマーチ」代表のカイラシュ・サティヤルティ氏は「児童労働がなくならないのは貧困が理由ではない、政治的意志が足りないからだ(lack of political will)」と言います。

現状打破のためには、政府のみならず、企業、消費者としての市民、メディアなど様々なステークホルダーが「児童労働をなくそう」という政治的意志を持つことが必要です。そのために何ができるか。ILO駐日事務所代表の上岡恵子氏と、石橋通宏参議院議員をお招きし、児童労働をなくす可能性を探るセミナーを開催します。

□日 時:2015年6月14日(日)16:00~17:30(開場15:45~)
□主 催:認定NPO法人ACE(エース)
□協 力:連帯社会研究交流センター、児童労働ネットワーク

<プログラム(予定)>

16:00~16:05 主催者あいさつ
16:05~16:20 「児童労働をなくす政治的意志」
        ACE代表 / 児童労働ネットワーク事務局長 岩附由香
16:20~16:30 「世界の児童労働とILOの取り組み」
        ILO駐日事務所代表 上岡恵子氏
16:30~16:45 「世界の児童労働と政治的意志」
        参議院議員 石橋通宏氏 
16:45~17:10 パネルディスカッション(上岡氏、石橋氏、岩附)
17:10~17:25 質疑応答
17:25~17:30 レッドカード写真撮影→終了
17:30~18:00 交流会(お菓子とお茶をご用意しています:参加は任意)

★申込方法
ACEウェブサイト「申込フォーム」よりまでにお申込みください。

★主催・お問い合わせ
認定NPO法人ACE (エース)
〒110-0015 東京都台東区東上野1-6-4 あつきビル3F
TEL:03-3835-7555 FAX:03-3835-7601

プロフィール

名称認定NPO法人ACE(エース)
住所東京都 台東区 東上野1-6-4 あつきビル3F
TEL03-3835-7555
FAX03-3835-7601
E-mailinfo@acejapan.org
担当者名桐村 康司

紹介メディア

pagetop