鳩ノ巣 森林の楽校2015

森林, 森林作業, 森林整備, 木登り, 間伐

熊本地震災害対応の募集ができます

鳩ノ巣 森林の楽校2015

最終更新日時:2015年7月08日 12:31 投稿作成日時:2015年7月09日 15:38

カテゴリー:環境,歴史・伝統

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,友人と一緒に参加可
開催期間2015年8月23日~2015年8月23日
募集期間2015年7月08日~2015年8月14日
お申込方法メール, TEL, インターネット, FAX
定員20
料金学生・会員 2,000円/一般 3,000円(交流会費、保険料等)
場所東京都西多摩郡奥多摩町棚沢
住所東京都
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

新宿から電車で1時間半ちょっと。そんな身近な東京の大自然の中で、
気持ちよく森林ボランティア作業を体験しましょう。

昔の人たちは“ぶり縄”を使って木登りをしていました。
そのぶり棒を自分たちで作って木に登ってみませんか。
その他、木を伐る現場を間近で見て、感じ、汗を流しながらの作業をします。
作業後は、地元奥多摩地域を盛り上げようと奮闘している
若い人を呼んだ交流会も行います。

「森林ボランティアって、何をするのだろう?」と初めて参加する方におすすめです。
「自然が好き」「森の中で活動してみたい」「仲間を見つけたい」そんな人も
自然の中でリフレッシュしましょう!


【内 容】 森林作業体験(道具の使い方、木登り、枝下ろし、玉切り、集材等)、交流会

【過去の活動の様子】
▼参加者の声
◇ボランティアでは森林の知識や経験は勿論ですが、懇談会で
班長、副班長の経験談を聞き、これからの大学生活や就活への視野が
とても広がりました。
新しい出会いもボランティアの醍醐味だと思いました。(10代学生・女性)
◇初めての体験ばかりでしたが、
全部がおもしろく夢中で作業しました。
普段の生活ではこんなに自然と密接に関わって、
木々一本一本と向かい合う機会なんて滅多にありません。
森林に入ってたくさん体を動かして、
本来ならヘトヘトのはずなのに何故か終わった後には
清々しい気持ちになる。
これは自然というフィールドだからこそ感じることが
できたことだと思います。(20代学生・女性)

プロフィール

名称JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
住所東京都 杉並区 和田3-30-22 大学生協杉並会館内
TEL03-5307-1102
FAX03-5307-1091
E-mailjuon-office@univcoop.or.jp
担当者名岩下

紹介メディア

pagetop