8月22日(土)"NO DRUM, NO LIFE!"チャリティイベント

国際協力, ダイヤモンド, アフリカ, ドラム, 和太鼓

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 8月22日(土)"NO DRUM, NO LIFE!"チャリティイベント

8月22日(土)"NO DRUM, NO LIFE!"チャリティイベント

最終更新日時:2015年7月27日 17:23 投稿作成日時:2015年7月27日 17:23

カテゴリー:国際協力,アドボカシー・人権,平和

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
開催期間2015年8月22日~2015年8月22日
時間帯14:00~17:00
募集期間2015年7月27日~2015年8月21日
お申込方法インターネット
定員100人
対象者ご興味のある方ならどなたでもご参加頂けます。

申し込み先:https://ssl.form-mailer.jp/fms/53385bb7371187
料金大人4,000円、中高大学生2,000円、小学生以下無料
料金補足説明アフリカのお食事、ソフトドリンク込。
お申込みはこちらからどうぞ。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/53385bb7371187
場所REPICA(青山タワーホール別館)
地図リンク外部リンク
住所東京都港区南青山2-24-15
最寄り駅外苑前駅
場所補足説明1b出口すぐ
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

ダイヤモンド・フォー・ピース(DFP)は、すべてのダイヤモンドが人道・環境配慮の上、採掘・カット・製造されることが当たり前の社会を目指し、貧困に苦しむアフリカの採掘労働者自立支援や、
日本国内でのダイヤモンドの裏側にある問題についての啓発活動等を実施している非営利団体です。。

2015年3月にNPO法人として新たなスタートを切ったことを記念し、より多くの方々にDFPの活動を知っていただき、
今後の活動をさらに発展させていくために、チャリティイベントを開催いたします。
アフリカンフードとライブパフォーマンスも楽しめる機会となっています。お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

ライブパフォーマンス 出演者プロフィール:
Oswald Kouame (オズワルド・コアメ)
西アフリカ、コートジボワール出身。
パーカッションのリーダーとしてコートジボワール国立オーケストラやアフリカの伝統的な舞踊劇団など、
数々のグループと世界各地で演奏活動やワークショップを行う。
また、ステーヴィー・ワンダーなど世界的な音楽家たちと共演やレコーディングも行う。
自身のグループではアフロ・ジャズなどを演奏し、ソングライターやコンポーザーとしても活躍。
砂、木の葉、枝、米、水などを楽器として使用するなど、自然からインスピレーションを受け独特なスタイルを確立している。

壱太郎
1990年、鬼太鼓座(おんでこざ)に入座し、座の創設者、田耕(でんたがやす)氏に師事。
同年から1993年まで、アメリカ大陸一周15,000㎞を走破。その間4回のカーネギーホール公演を含め、
全米の主要都市にて約500回の公演を行う。その後、座の中心的メンバーとして、
国内はもとより、世界各地で2,000回以上の舞台を務める。
2004年、鬼太鼓座より独立、ソロ活動に入る。三味線や尺八、笛などの邦楽器にとどまらず、
オーケストラや、ジャズ、ロックミュージシャンとのコラボレーションなど、精力的にプロデュースし、作曲、演奏する。

プロフィール

名称ダイヤモンド・フォー・ピース
住所神奈川県
TEL045-883-7817
FAX
E-mailinfo@diamondsforpeace.org
担当者名村上千恵

紹介メディア

pagetop