AAR現場TALK第五弾「ラオス駐在員の赤裸々トーク!」

国際協力, ラオス, 東南アジア

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • AAR現場TALK第五弾「ラオス駐在員の赤裸々トーク!」

AAR現場TALK第五弾「ラオス駐在員の赤裸々トーク!」

最終更新日時:2015年7月31日 15:49 投稿作成日時:2015年7月31日 15:49

カテゴリー:国際協力

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
開催期間2015年8月13日~2015年8月13日
時間帯19:00~20:00
募集期間2015年7月31日~2015年8月13日
お申込方法メール, TEL, インターネット
定員20名(お申込み先着順)
料金無料
料金補足説明ミニ懇親会参加費500円
場所AAR Japan[難民を助ける会]
地図リンク外部リンク
住所東京都http://www.aarjapan.gr.jp/about/map.html
最寄り駅目黒駅
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

AAR Japan[難民を助ける会]スタッフが支援の現場の様子をお話しする"AAR現場TALK"。AARで働き始めたきっかけや、駐在地で出会った人や文化、支援活動のやりがいなど、ここでしか聞けない話が満載です。第五弾は8月13日(木)、AAR事務所6階で行います。

■NGOスタッフのホンネ、全部聞かせます!

第五弾のスピーカーは、AARラオス駐在員の大城洋作です。

途上国では、障がい者が仕事をし、収入を得て自立して生活することは一般的に困難ですが、ラオスも例外ではありません。この状況を変えようと、AARは障がい者の小規模な起業を支援しています。

昔から国際協力に関心があったわけではなく、元々はバリバリの商社マンだった大城。そんな大城が、どんなきっかけでNGOの世界に飛び込んだのか?AARの活動にご関心のある方はもちろん、NGO業界への就職や転職をお考えの方も、大城の「現場TALK」を通して、ぜひ国際協力の仕事を身近に感じてください。

今回はトーク開始前(午後6時30分~7時30分)に、AARスタッフが「NGOってどんな仕事をしているの?」「国際協力ってどうやったらいいの?」などの疑問・質問にお答えする時間も30分設けます。トーク後は会場でミニ懇親会(参加費500円)も予定しています。更なるぶっちゃけトークが飛び出すかも?こちらもぜひご参加ください。

プロフィール

名称AAR Japan [難民を助ける会]
住所東京都
TEL03-5423-4511
FAX
E-mailinfo@aarjapan.gr.jp
担当者名内藤裕子

紹介メディア

pagetop