Link Project vol.38~コ・クリエーションスペース・杉本篤彦

サードプレイス, 社会課題解決, 人とのつながり, 虎ノ門

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • Link Project vol.38~コ・クリエーションスペース・杉本篤彦

Link Project vol.38~コ・クリエーションスペース・杉本篤彦

最終更新日時:2015年10月23日 00:12 投稿作成日時:2015年10月23日 00:20

カテゴリー:その他

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック友人と一緒に参加可
開催期間2015年11月08日~2015年11月08日
時間帯15:30~21:00
募集期間2015年10月23日~2015年11月08日
お申込方法メール, 当日お申込
定員20
対象者Link Projectの内容に興味がある方。
料金2500円
料金補足説明事前支払い:2000円
当日申し込み:2500円
場所ソーシャルビジネスラボⅡ
地図リンク外部リンク
住所東京都東京都中央区日本橋蠣殻町1-24-4ソーシャルビジネスラボⅡ
最寄り駅東京メトロ半蔵門線水天宮前駅
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

〜未来社会から、サードプレイスのこれからを考える〜
つながりを大切にするコ・クリエーションスペース「COMxTORANOMON」のチーフプロデューサーを務める杉本篤彦さん。
「良い出会い」プラットフォームをつくり、「人のつながり」資源によって個人の課題、そして社会課題を解決するキッカケを生み出したい。
そんな想いを持ち、大学卒業後わずか2年で、東京都心の虎ノ門に大きなサードプレイスを実現したその実現力、実現の過程はどのようなものだったのでしょうか。
そして、多くの会員の方に支えられ、イベント数は100近くに達し、COMxの場を起点としたプロジェクトも立ち上がり始めて、いよいよ「人のつながり」からの価値創造の成果が実感としてみなさんと共有できるまでになった、、そんな時にこの10月末でわずか半年で閉じることになってしまったその経緯、そして11月からどんな次のステージにチャレンジをされるのかについてお話を伺いたいと思います。

やりたいと思っていることがあるのだけど、まだ自分にはできないのではないか、そんな風に考えている方には、ぜひ杉本さんのお話を聞いていただければと思います。

◆話し手のプロフィール
杉本篤彦
2013年 明治大学政治経済学部卒業。
在学中、社会の仕組みを知りたいという想いから、政治や国内外の風土に関心を持ち、政治家秘書や、 日本47都道府県及び世界各国の人物を訪ねる旅を重ねる。
大学卒業後、大手人材会社で営業、経営企画部に携わる。2015年4月より、対話と実践のサイクルから相互応援し合えるサードプレイスをという発想から虎ノ門にて『COMxTORANOMON』を立ち上げる。一般社団法人社会創発塾スタッフ。コ・クリエーションスペース『COMxTORANOMON』チーフプロデューサー。

プロフィール

名称芸術家の村 Social Artist Village
住所東京都 中央区日本橋 蠣殻町1-21-6
TEL050-5898-6992
FAX
E-mailinfo@social-artist-village.org
担当者名片山

紹介メディア

pagetop