12/6セミナー「持続可能な日本の未来と地域の胎動」

地域, 農業, 持続可能性, セミナー, 東京

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 12/6セミナー「持続可能な日本の未来と地域の胎動」

12/6セミナー「持続可能な日本の未来と地域の胎動」

最終更新日時:2015年11月12日 14:58 投稿作成日時:2015年11月12日 14:58

カテゴリー:農業

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可
開催期間2015年12月06日~2015年12月06日
時間帯14:30~17:15
募集期間2015年11月12日~2015年12月06日
お申込方法メール, TEL, インターネット, FAX, 当日お申込
定員36
料金会員300円、非会員800円
場所JICA 東京国際センター セミナールーム201
地図リンク外部リンク
住所東京都渋谷区西原2-49-5
最寄り駅京王新線 幡ヶ谷駅
場所補足説明南口より 徒歩8分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

第187回APEXセミナー
「持続可能な日本の未来と地域の胎動」

経済成長を至上の価値とするようなこれまでの社会のあり方は、本当に人間を豊かにするものなのかが問われており、また、地球環境や資源の面においても限界を迎えています。そのような中で、それぞれの地域に根ざし、豊かで持続可能な社会のあり方を目指そうとする動きが広がっています。

今回は、現地へ足を運び、人々との対話を重ねながら各地の活動をルポルタージュしてきた大江正章氏より、そこで取り組まれているさまざまな実践事例と、それらが広がっていくことによって実現されるこれからの新しい日本のあり方について、お話を伺います。

【講師プロフィール】
大江 正章氏(おおえ ただあき)
出版社コモンズ代表、アジア太平洋資料センター共同代表

1957年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。ジャーナリスト。関心領域は食・農・環境・アジア・自治など。著書に『地域の力―食・農・まちづくり』(岩波新書、2008年)、『地域に希望あり―まち・人・仕事を創る』(岩波新書、2015年)など。

【お問合せ先】
特定非営利活動法人APEX (担当:塩原)
住所:〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12井上ビル
TEL:03-3875-9286  FAX:03-3875-9306

【詳細・お申し込み】
下記URLからフォームページにお進みいただくか、直接事務局までご連絡ください。

【主催】特定非営利活動法人APEX

プロフィール

名称APEX
住所東京都 台東区 根岸1-5-12 井上ビル
TEL03-3875-9286
FAX03-3875-9306
E-mailtokyo-office@apex-ngo.org
担当者名三木

紹介メディア

pagetop