NPO夜学2015 第3回「NPOのリアルを知る、体験する」

NPO, 市民活動, ボランティア, プロボノ, 仙台

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • NPO夜学2015 第3回「NPOのリアルを知る、体験する」

NPO夜学2015 第3回「NPOのリアルを知る、体験する」

最終更新日時:2015年11月28日 15:32 投稿作成日時:2015年11月28日 15:32

カテゴリー:高齢者,文化・アート,スポーツ,子供,障害者,教育,女性,ホームレス・住環境,アドボカシー・人権

  • 受付状況:受付中
  • 地域:宮城県
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,午後6時以降からでもOK,自宅でできる活動,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,短期可,長期可,友人と一緒に参加可
開催期間2015年12月05日~2015年12月05日
時間帯15:00~18:00
募集期間2015年11月28日~2015年12月05日
お申込方法メール, TEL, インターネット, FAX, 郵送, 当日お申込, 窓口へ持参
定員15
対象者市民活動や社会貢献、プロボノに興味のある社会人、学生
料金1,000円
場所みやぎNPOプラザ
地図リンク外部リンク
住所宮城県宮城県仙台市宮城野区榴ケ岡5
最寄り駅JR仙石線榴ヶ岡駅
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

これまでNPOとあまり関わったことがなかった社会人・学生さんを対象に、NPOや市民活動の一端に触れてもらうプログラムです。
10月7日の第1回では、NPOとは何なのか?を学びました。11月4日開催の第2回では、「働きながらNPO」をテーマに「本業とNPOのコツ」をお聞きしました。第3回は、NPO3団体をゲストにお迎えし「NPOのリアルを知る、体験する」をテーマに開催します。対話を通じてNPO活動の深い話を聞き出しましょう!そして、参加者のみなさんにはいずれかのゲストNPOのもとでボランティアを通じたNPO体験をしてもらいます。連続講座ではありませんので、過去に参加していないという方でも大歓迎です。

第3回の内容は、NPOの各分野で活躍しているゲストを『本』に見立てて直接疑問・質問を投げかける、『ヒューマンライブラリ』形式のワークショップです。なぜ、NPOがボランティアを必要としているのか、NPOが本当に悩んでいるのはどんなことなのかを知って、NPOと一緒にアクションしてみましょう!

◆ゲストスピーカー
 ・青木淳子さん(NPO法人仙台夜まわりグループ事務局次長)
 ・西海石みかささん(NPO法人アートワークショップすんぷちょ代表)
 ・山﨑賢治さん(仮認定NPO法人ハーベスト代表理事)
◆申込方法:FBイベントページでご参加表明をいただくか、直接みやぎNPOプラザ(022-256-0505)へご連絡ください。
◆主催:みやぎNPOプラザ(宮城県)
◆企画・実施:認定NPO法人杜の伝言板ゆるる
◆連絡先:みやぎNPOプラザ(担当:大西、小野寺)
     TEL:022-256-0505 FAX:022-256-0533
     E-mail:npo★miyagi-npo.gr.jp(★をアットに変えてください)

プロフィール

名称杜の伝言板ゆるる
住所宮城県
TEL022-256-0505
FAX022-256-0533
E-mailnpo@miyagi-npo.gr.jp
担当者名大西 直樹

紹介メディア

pagetop