Link Project vol.41~ソーシャルビジネスの面白さを知る

ビジネス, 起業, チャレンジ, ソーシャルビジネス

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • Link Project vol.41~ソーシャルビジネスの面白さを知る

Link Project vol.41~ソーシャルビジネスの面白さを知る

最終更新日時:2015年12月05日 15:47 投稿作成日時:2015年12月05日 15:47

カテゴリー:雇用,学習ワークキャンプ

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック午後6時以降からでもOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり
開催期間2015年12月05日~2015年12月12日
時間帯16:00~20:00
募集期間2015年12月05日~2015年12月12日
お申込方法インターネット
定員15
対象者自分のアイディアをカタチにしたい方、興味がある方。
料金2000
料金補足説明1.事前支払:2,000円
http://ptix.co/1Ncrhsy

2.当日支払:2,500円
※懇親会のご飯+飲み放題+お菓子込みです
場所ソーシャルビジネスラボⅡ
住所東京都中央区日本橋蠣殻町1-24-4井川ビル2階
最寄り駅東京メトロ半蔵門線水天宮前駅
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

◆内容
皆さんは「創業と起業の違い」をご存知ですか?
創業とは[初めて]事業や会社を始めること、起業とは[新しく]事業や会社を始め ること・・・なんです。
初めてやることは経験者や先生から教わることができますが、新しくやることは 誰からも教わることはできません。
自分で考え、自分で名付け、自分でやってみるチャレンジなんです。

ビジネス(BUSINESS)とは、本来「忙しい」を意味する言葉。
目先の利益にこだわらない自由なチャレンジを「ビジーネス」と名付けました。
「ビジーネスリーグ」は、そんな皆さんのチャレンジの面白さを競うイベントです。
「面白い」とは「強い賛同」を意味します。
相手からの、仲間からの、社会からの賛同の獲得に挑むことが、新しいチャレン ジのやり方です。
芸術家の村には、多くのチャレンジャーが集い連携しています。
そんな皆さんに、ぜひとも「ビジーネスリーグ」の仕組みをご紹介したいと思い ます。
◆話し手のプロフィール

松村拓也 1957年東京生まれ。
42歳のとき経営していた中堅建設会社の倒産で開眼し、2ヵ月後に建設会社を再建。
以後、多数の会社設立に参加。
2005年IID世田谷ものづくり学校校長就任
2006年㈱なのに
2007年NPOカプラー設立
2012年日本土地資源協会(ランドリソース)設立
2014年笑恵館スタート

◆進行中のプロジェクト
・フリーパートナー(個人対象の起業案内人)
・マインドサイト(未知に挑む発想法)
・ランドリソース(土地を活用した事業創出)
・ほぼ週刊【松村拓也のメールマガジン】
・FBグループを活用したサロン(有料、無料)
・その他いろいろ・・・気軽にお問合せ下さい
◆Link Projectとは
話し手と参加者のコミュニケーションによって、お互いのことを深く理解し、新しい活動が生まれることを目指しています。
前半は、私のプロフィールとビジーネスリーグに関するガイダンスセミナー
後半は、ビジーネスリーグのエントリーシートを使って、皆さんのビジネスやア イデアの無料クリニックを実施します。

プロフィール

名称芸術家の村 Social Artist Village
住所東京都 中央区日本橋 蠣殻町1-21-6
TEL050-5898-6992
FAX
E-mailinfo@social-artist-village.org
担当者名片山

紹介メディア

pagetop