『シリア・内戦と難民と人権を考える』~非人道兵器の使用は許されない~

シリア, 難民, NGO, 内戦, 兵器

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 『シリア・内戦と難民と人権を考える』~非人道兵器の使用は許されない~

『シリア・内戦と難民と人権を考える』~非人道兵器の使用は許されない~

最終更新日時:2015年12月25日 22:12 投稿作成日時:2015年12月25日 22:15

カテゴリー:環境,国際協力,子供,政治,アドボカシー・人権,移民・難民,平和

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック午後6時以降からでもOK,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,短期可,友人と一緒に参加可
開催期間2016年1月19日~2016年1月19日
時間帯18:30~20:30
募集期間2015年12月25日~2016年1月19日
お申込方法メール, TEL, FAX, 当日お申込
定員60名
料金500円(JCBL会員無料)
場所文京シビックセンター 3階 会議室1
地図リンク外部リンク
住所東京都東京都文京区春日1‐16‐21
最寄り駅東京メトロ後楽園駅・丸の内線(4a・5番出口)南北線(5番出口)徒歩1分 都営地下鉄春日駅三田線・大江戸線(文京シビックセンター連絡口)徒歩1分 JR総武線水道橋駅(東口)徒歩9分
場所補足説明3階 会議室1
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

シリア紛争による人道問題、難民問題の解決の鍵はどこにあるのか。
周辺国におけるシリア難民支援やクラスター爆弾やたる爆弾など非人道
兵器の使用禁止を求める市民組織の視点から考えます。

プログラム/報告者 :
①シリア内戦の現況と停戦に向けての課題/青山 弘之(東京外語大学教授)
②非人道兵器の使用実態について/神浦 元彰(軍事ジャーナリスト)
③シリア難民とNGOによる支援状況/内海 旬子(JCBL理事、JIM-NET海外事業担
当)

日時 : 2016年1月19日(火) PM 6:30~8:30
会場 : 文京シビックセンター 3階 会議室1
参加費 : 500円(JCBL会員無料)
主催 : 地雷廃絶日本キャンペーン(JCBL)
協力 : 日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)・NGO非戦ネット
問合せ/お申し込み : 地雷廃絶日本キャンペーン(JCBL)

プロフィール

名称地雷廃絶日本キャンペーン(JCBL)
住所東京都
TEL03-3834-4340
FAX
E-mailjcblvolunteer@gmail.com
担当者名幸坂

紹介メディア

pagetop