2月6日(土)開催第8回ツキイチカフェ「写真を通して、わたしとあなたをみる」

写真, アート, 障害者, 作業所, フェアトレード

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 2月6日(土)開催第8回ツキイチカフェ「写真を通して、わたしとあなたをみる」

2月6日(土)開催第8回ツキイチカフェ「写真を通して、わたしとあなたをみる」

最終更新日時:2016年1月11日 23:53 投稿作成日時:2016年1月11日 23:53

カテゴリー:国際協力,文化・アート,障害者,フェアトレード

  • 受付状況:受付中
  • 地域:京都府
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可
開催期間2016年1月11日~2016年2月05日
時間帯13:30~15:15
募集期間2016年1月11日~2016年2月05日
お申込方法メール, TEL, FAX
定員20名
対象者写真やアートの力に関心ある人、障害者支援に関心ある人、フェアトレードに関心ある人
料金社会人500円、学生300円
料金補足説明フェアトレード・コーヒー、アバカ手編みコースター(初回参加者)、ブランドカードセット代を含む
場所東山いきいき市民活動センター
地図リンク外部リンク
住所京都府京都市東山区巽町442-9 東山いきいき市民活動センター
最寄り駅京阪電鉄「三条」駅、地下鉄東西線「三条京阪」駅
場所補足説明東山いきいき市民活動センター 101号室
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

テーマ:「写真を通して、わたしとあなたをみる」
「幼い頃から、自身とも他者ともコミュニケーションをとるのが苦手でしたが、
カメラという道具を持った時には、目の前の対象と向き合うことができるのでした。
現在製作中の在日韓国人の自己を確認する『物語』シリーズや、
心惹かれる障害のある方々を写した写真など
私の向き合ってきたひとびと、私自身のルーツとの対話のなかから、
現れてきた写真とともに、お話が出来ればと思います。」と、話される金サジさん。
フェアトレードコーヒーを飲みながら、ゲストの素敵な写真を見て、お話をお聞きして、みんなで会話を楽しみましょう。どうぞ気軽にご参加下さい。

ゲスト:金サジ 写真家
在日韓国人の両親のもとに生まれる。
成安造形大学を卒業後、現在は関西を中心に、写真家として活動中。

プロフィール

名称NPO法人フェア・プラス
住所京都府
TEL075-525-0064
FAX075-525-0064
E-mailminorukasai@nifty.com
担当者名河西 実

紹介メディア

pagetop