日本でただ1つ! ゴールデンウィークは、湖の中の離島「沖島」で島暮らししながらボランティアしよう!

ゴールデンウィーク, 離島, 沖島, 学生, ボランティア

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 日本でただ1つ! ゴールデンウィークは、湖の中の離島「沖島」で島暮らししながらボランティアしよう!

日本でただ1つ! ゴールデンウィークは、湖の中の離島「沖島」で島暮らししながらボランティアしよう!

最終更新日時:2016年2月25日 05:04 投稿作成日時:2016年2月25日 05:04

カテゴリー:環境,文化・アート,子供,歴史・伝統,学習ワークキャンプ

  • 受付状況:受付中
  • 地域:滋賀県
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可
開催期間2016年5月01日~2016年5月08日
募集期間2016年2月25日~2016年4月24日
お申込方法インターネット
定員6名
対象者【こんな方にぴったり】

1:漁師の島に興味がある! という方
2:とにかくのんびりしたい! と考えている方
3:島の人とたくさん交流したい! という方
料金35,000円(初参加の場合)/ 32,000円(リピート参加の場合)/ 27,000円(もんて割)
料金補足説明現地までの往復の交通費は含まれません。詳しくは下記URLをご覧ください。
http://ecoff.org/fee
場所沖島全体が活動の舞台です!
地図リンク外部リンク
住所滋賀県滋賀県近江八幡市沖島町
最寄り駅近江八幡駅
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

日本にただ一つ、わずか10分で行ける湖に浮かぶ有人島


【特徴】

沖島は琵琶湖にある金魚のような形をした小さな人口350人ほどの島です。

沖島の最大の特徴は湖の中にあることですが、それゆえに他の離島とは違った生活があります。

例えば、家屋や道路が防波堤もなしに水際ギリギリに建てられていので、素晴らしい風景を楽しめる場所が島じゅうにあります。

また、島内には数台の自動車があるだけでほとんどの島民は車ではなく船を港につけています。

沖島はまるで一つの庭のようです。沖島の島民はそんな庭で暮らしている大家族と言ってもいいのかもしれません。


【春祭りに参加!】

ゴールデンウィークの沖島では、春祭りに参加してお神輿を担げます。

【作業内容】

・春祭りへの参加
・集落のお手伝い
・陸地での漁業ボランティア
・子ども達との交流 他

プロフィール

名称村おこしNPO法人ECOFF
住所東京都 文京区本駒込 2-4-12
TEL050-5809-3263
FAX
E-mailinfo@ecoff.org
担当者名宮坂大智

紹介メディア

pagetop