ぶどうの丘 田畑の楽校2016

ぶどう, 援農, 地域, 農業, ボランティア

熊本地震災害対応の募集ができます

ぶどうの丘 田畑の楽校2016

最終更新日時:2016年3月31日 11:27 投稿作成日時:2016年3月31日 11:27

カテゴリー:環境,農業

  • 受付状況:受付中
  • 地域:山梨県
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,友人と一緒に参加可
開催期間2016年4月29日~2016年4月30日
募集期間2016年3月31日~2016年4月19日
お申込方法メール, TEL, インターネット, FAX, 郵送
定員20
対象者どなたでも
料金一般:3,000円 / 学生・JUON会員:2,500円
料金補足説明※食事代・入浴代・宿泊代
※ボランティア保険に未加入の方は別途300円がかかります。
(次年の3月末日まで有効。他団体でのボランティア活動にも適用。)
※キャンセルが前日・当日の場合、保険代の300円は頂きます。
※現地までの交通費はご負担下さい。
※1日目の昼食は、お持ちください。
※食事の用意や片づけ、集会所の掃除などは参加者で行いますので、
 ご協力下さい。
※宿泊は地域の集会所を使用します。寝袋での雑魚寝になります。
 寝袋をお持ちでない方は寝袋レンタル代500円を頂きます。
場所山梨県山梨市牧丘町 澤登農園他
住所山梨県
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

【援農ボランティア、はじめの一歩】      
ぶどうの丘 田畑の楽校(はたけのがっこう)2016                     

援農ボランティアを始めるきっかけとして、
1泊2日の「ぶどうの丘 田畑の楽校」に参加してみませんか?

一面に美しいぶどう畑が広がる山梨市牧丘町。
しかし、高齢化や跡継ぎ不足で畑を続けられない農家が増えています。
一度放置されてしまった畑は元に戻すことが難しく、
病害虫の発生源にもなってしまいます。

牧丘を訪れファンになったメンバーが、
声をかけあって牧丘に通い、年間を通じて作業を学びながら
農家の方たちと交流を深めています。
「田畑の楽校(はたけのがっこう)」は、
そのはじめの一歩になる援農ボランティア体験イベントです。

【と き】A.4月29日(金・祝)~30日(土)
     B.5月28日(土)~29日(日)
     C.6月11日(土)~12日(日)
     D.7月 9日(土)~10日(日)
     E.9月10日(土)~11日(日)

【内 容】農作業・学習会・交流会・温泉入浴
※どの回からでも参加できます。ただし、A日程で年間作業の流れを学ぶことで、
B日程以降の作業がやりやすくなるので、初めての方にはお勧めです。
※A日程は、ぶどう畑の作業が少ないため、サツマイモ苗植えや地元のお祭り見物、
ワイナリー見学(別途実費)などを行う予定です。

-----

【A日程 プログラム】《内容はあくまで予定です》
○4月29日(金・祝)
10:00 JR塩山駅集合
      車で澤登農園へ移動
11:00 ぶどう農園での作業
12:00 昼食・自己紹介 ※お弁当持参
13:00 ぶどう農園での作業
16:30 近くの温泉で入浴
18:00 JUONの紹介とぶどう作りのレクチャー
19:00 夕食・学習会・交流会
23:00 就寝

○4月30日(土)
 6:30 起床
 7:00 朝食・準備
 8:00 農作業体験
12:00 解散
      集会所掃除
      JR塩山駅まで送迎
      希望者でワイナリー見学(ワイン購入は実費)

プロフィール

名称JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
住所東京都 杉並区 和田3-30-22 大学生協杉並会館内
TEL03-5307-1102
FAX03-5307-1091
E-mailjuon-office@univcoop.or.jp
担当者名岩下

紹介メディア

pagetop