9/10第15回ツキイチカフェ「未来を耕す。子達と共に」(キッズファームin大原 廣瀬昌代)

子育て, 食育, 有機農業, 自然環境, フェアトレード

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 9/10第15回ツキイチカフェ「未来を耕す。子達と共に」(キッズファームin大原 廣瀬昌代)

9/10第15回ツキイチカフェ「未来を耕す。子達と共に」(キッズファームin大原 廣瀬昌代)

最終更新日時:2016年8月23日 15:37 投稿作成日時:2016年8月28日 11:26

カテゴリー:環境,子供,農業,フェアトレード

  • 受付状況:終了
  • 地域:京都府
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可
開催期間2016年9月10日~2016年9月10日
時間帯14:00~14:00
募集期間2016年8月23日~2016年9月09日
お申込方法メール, TEL, インターネット, FAX
定員20名
対象者子供たちが有機農業の畑の土と野菜に触れあうことにより、伸びやかな成長を目指す廣瀬昌代さんがゲストです。子供の成長、食育、有機農法に関心のある方は必見!
料金社会人500円、学生300
料金補足説明フェアトレードコーヒー、アバカ手編みコースター(初回参加者)、ブランドカードセット代を含む
場所東山いきいき市民活動センター 和室
地図リンク外部リンク
住所京都府京都市東山区巽町442-9
最寄り駅京阪電鉄「三条」駅、地下鉄東西線「三条京阪」駅
場所補足説明いずれの駅からも徒歩5分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

テーマ:「未来を耕す。子達と共に」

京都の左京区大原地区にて、子ども達と一緒に「はたけ」から「たべる」までの丸ごと体験ができる畑『キッズファームin大原』を2015年より運営。学生時代からフェアトレードに没頭し、当時はその道を一生歩んでいくとすら思っていたが、見えてきた現実や自身の環境の変化によって悩み、模索した結果たどり着いたのが農業だった。
フェアトレードと農業。かけ離れた2つの分野に共通するのはよりよい社会を目指したいとの思い。人生のチャレンジはこれからも続きます。(廣瀬 昌代)

フェアトレードコーヒーを飲みながら、ゲストのお話をお聞きして、みんなで会話を楽しみましょう。どうぞ気軽にご参加下さい。

ゲスト:廣瀬 昌代(キッズファーム in 大原 代表)
子ども達と一緒に畑を耕す「キッズファームin大原」の代表であり、大学院生であり、二人の子を育てるママでもある廣瀬昌代さん。自身の思いを軸に、等身大で一歩ずつ目指したい社会に向かって歩んでいます。

プロフィール

名称NPO法人フェア・プラス
住所京都府
TEL075-525-0064
FAX075-525-0064
E-mailminorukasai@nifty.com
担当者名河西 実

紹介メディア

pagetop