Human Rights Cafe 藤田孝典氏が語る格差と貧困、社会運動のこれから

貧困, 格差, 社会運動

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • Human Rights Cafe 藤田孝典氏が語る格差と貧困、社会運動のこれから

Human Rights Cafe 藤田孝典氏が語る格差と貧困、社会運動のこれから

最終更新日時:2016年8月26日 19:26 投稿作成日時:2016年8月26日 19:26

カテゴリー:高齢者,雇用,アドボカシー・人権

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!
開催期間2016年9月29日~2016年9月29日
時間帯18:30~21:00
募集期間2016年8月26日~2016年9月29日
お申込方法メール, TEL, インターネット, FAX, 当日お申込
定員100人
料金1000円
場所文京シビックセンター 26階 スカイホール 
住所東京都東京都文京区春日1‐16‐21
最寄り駅丸の内線・南北線 後楽園駅 JR総武線水道橋駅(東口)都営地下鉄・三田線・大江戸線 春日駅 
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

ヒューマンライツ・ナウは、第一線で活躍する著名人・専門家をゲストに迎え、今、話題の社会問題をテーマに語り合う企画としてHuman Rights Cafeを開催しています。
今回のゲストは「下流老人」が大きな話題となった、NPO法人ほっとプラス代表理事の藤田孝典さん。

若者、高齢者、女性・子どもなど、日本では貧困問題が深刻化しつつあります。現場で支援に当たる一方、社会に訴えかけ、ソーシャルアクションを続ける藤田さんから活動のご報告いただき、貧困と格差をなくしていくための、未来に向けた提言をいただきます。併せて、これからの社会運動のあり方についても語っていただきます。
後半はヒューマンライツ・ナウ伊藤事務局長もくわわり、女性・子どもを取り巻く格差と貧困、これからの日本でソーシャルアクションをどう進めていくか、などについてディスカッションをしていきます。会場とのQAセッションもありますので、是非ご参加ください。

【メインスピーカー:藤田孝典氏】

首都圏で生活困窮者支援を行うソーシャルワーカー。NPO法人ほっとプラス代表理事。聖学院大学人間福祉学部客員准教授。反貧困ネットワーク埼玉代表。ブラック企業対策プロジェクト共同代表。厚生労働省社会保障審議会特別部会委員。著書に『下流老人 一億総老後崩壊の衝撃』(朝日新聞出版 2015)『ひとりも殺させない』(堀之内出版 2013)など多数。



【お話の相手:伊藤和子】

ヒューマンライツ・ナウ事務局長

プロフィール

名称特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ
住所東京都 東京都台東区上野 5-3-4 クリエイティブOne秋葉原7F
TEL03-3835-2110
FAX03-3834-1025
E-mailinfo@hrn.or.jp
担当者名伊藤和子

紹介メディア

pagetop