【SVA】週末報告会:10月15日(土)セイラースタッフと話す難民キャンプと図書館活動

NGO, ミャンマー, 報告会, ビルマ, 国際協力

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 【SVA】週末報告会:10月15日(土)セイラースタッフと話す難民キャンプと図書館活動

【SVA】週末報告会:10月15日(土)セイラースタッフと話す難民キャンプと図書館活動

最終更新日時:2016年10月04日 12:28 投稿作成日時:2016年10月04日 12:28

カテゴリー:国際協力,子供,教育,移民・難民

  • 受付状況:終了
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,参加無料,外国語と触れ合える,友人と一緒に参加可
開催期間2016年10月15日~2016年10月15日
時間帯10:30~12:00
募集期間2016年10月04日~2016年10月14日
お申込方法メール, TEL, インターネット
定員20名
料金無料
場所シャンティ国際ボランティア会東京事務所 慈母会館1F
地図リンク外部リンク
住所東京都東京都新宿区大京町31 慈母会館1F
最寄り駅JR千駄ヶ谷駅より徒歩6分 JR信濃町駅より徒歩10分 都営大江戸線国立競技場駅A3出口より徒歩8分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

このたび、来日するミャンマー(ビルマ)難民キャンプ事業事務所のセイラースタッフと
図書館活動について話すイベントを企画しました。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

・週末土曜日のご参加しやすい日程のイベントです。

・通常の報告会とは違った、カジュアルな会です。
 図書館活動以外にも難民キャンプのこと、子どもたちのこと、スタッフのことなど、お気軽にご質問いただけます。

・セイラースタッフは15年以上、難民キャンプで図書館事業を担当しています。

■登壇者紹介
ジラポーン・ラウィルン(セイラー)
ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ事業事務所所長代行

学生時代は図書館員として、読み聞かせや人形劇などの子どもたちのための活動を経験した後、
教材や教員の不足など困難な状況の中、難民キャンプ内の 学校で教員として働く。
2001年よりシャンティの図書館アシスタントコーディネーターとして入職。
以来15年以上にわたり、図書館事業に携わる。

【セイラーからのメッセージ】
私たちシャンティは、たとえ違う国で活動し、各々の背景は違えども、同じ夢をもち、
同じビジョンとミッションを掲げる1つの大きな家族だと感じています。
皆さまにお会いできることを楽しみにしています。


■お問い合わせ
〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2,3階
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
広報課 アジアの図書館サポーター担当
Tel:03-6457-4585
Fax:03-5360-1220

※ご参加いただける際は事前にお申し込みをお願いいたします。

プロフィール

名称シャンティ国際ボランティア会
住所東京都
TEL03-5360-1233
FAX03-5360-1220
E-mailpr@sva.or.jp
担当者名鎌倉幸子

紹介メディア

pagetop