受付中【11月17日・18日 アムネスティ日本主催】 トリックアートで紛争下のシリアを体感しよう!

最終更新日時:2016年11月01日 17:42/投稿作成日時:2016年11月01日 17:42

カテゴリ:文化・アート,アドボカシー・人権,移民・難民,平和

地域:東京都

ワンポイントチェック

開催期間2016年11月17日~2016年11月18日時間帯11:00~17:00
募集期間-0001年11月30日~-0001年11月30日お申込み方法不要
定員料金無料
対象者
料金補足説明
場所明治大学 駿河台キャンパス リバティタワー前 フェニックス広場地図リンク
住所東京都最寄り駅
場所補足説明詳細リンク

担当者からのコメント

紛争が続くシリアでは、政府軍や武装勢力の戦闘に巻き込まれて、毎日、多くの人が命を落としています。安全を求めてシリアを逃れた人の数は、490万人を超えています。シリア北部の都市、アレッポをはじめ多くの街が爆撃によって破壊され、かつての美しい街並みはもはや見る影もありません。

この問題に関心を持ってもらい、紛争で苦しむ人びとに想いを馳せてもらうため、アムネスティは瓦礫の山と化したシリアの街を再現する大きなトリックアートを路上展示します。会場では、トリックアート(5M×2.5M)の設置、関連写真パネルの展示、アムネスティのアピールなどを行います。

■日時:11月17日(木)/18日(金)11:00~17:00
■場所:明治大学駿河台キャンパス リバティタワー前 フェニックス広場


※予約不要、直接会場へ
※雨天中止(中止の場合は、アムネスティのウェブサイト、フェイスブック、ツイッターでお知らせします)

プロフィール

名称
住所東京都 千代田区神田小川町 2-12-14  晴花ビル7階
Tel03-3518-6777
E-mailinfo@amnesty.or.jp
担当者名庄司

紹介メディア

紹介メディア

pagetop