トップ投稿画像

受付中6/3(土)~4(日)参加者募集!■第207回赤沢プログラム ヒノキの除伐■

投稿作成日時:2017年5月15日 15:21

地域長野県

カテゴリ環境,

ワンポイントチェック

土・日のみの参加が可能,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可

開催期間2017年6月03日~2017年6月04日
時間帯
募集期間2017年5月15日~2017年5月26日
お申込み方法FAX, 郵送
料金10,700円(単位:円)
定員20人(単位:名)
対象者健康であれば、特に資格や技術は必要ありません!個人や家族、グループや団体など(小学生以下は保護者同伴)、どなたでも大歓迎!
料金補足説明【費用】
①参加費 会員:1,000円  非会員:2,000円
②宿泊食事代(1泊3食):8,000円  *税込
③ボランティア保険:500円  *H29.4.1からH30.3.31まで有効です。
④緑のバンダナ:200円    *初参加の方はご購入ください。
  ①~④の合計金額を、指定の口座へお振込みください。
※交通費は自己負担です。また、3日前よりキャンセル料がかかります。
場所長野県 赤沢自然休養林
住所長野県 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

「太樹の森を未来へ 樹齢300年の森林づくり」
今年度も赤沢自然休養林での活動を開催します!!

赤沢自然休養林は、「山と緑の協力隊」事業が始まった最初の活動地です。
日本三大美林にも数えられ、世界的にも貴重な樹齢300年を超える木曽ヒノキ林は、未来へ残したい日本の自然の一つといえます。このヒノキの美林をつくるための除伐作業を行い、森のことを一緒に学びませんか?自然に親しみたい人、木にふれたい人、森林で癒されたい人・・・参加者大募集です!

【内容】ヒノキの除伐・間伐、自然散策、森林教室
※除伐とは・・植え付けた苗木(植栽木、目的樹種)の生長を妨げるような木、また、健全に育ちそうもない木や曲がって形の悪い木などを伐採することで、木を健全に育てるための必要不可欠な作業です。

【申込締切】5月26日(金)

【集合】電車の場合:10:30 JR中央本線木曽福島駅 自家用車の場合:11:00 民宿「さわぐち」

【宿泊】民宿「さわぐち」
    〒399-5607 長野県木曽郡上松町小川5462  TEL:0264-52-3422

【携行品】
1日目の昼食、水筒、作業ができる服装(長袖長ズボン、着替え)、トレッキングシューズ、雨具(上下別の雨ガッパなど)、滑り止めつき軍手(2組)、道具を手入れするウェス(ぼろ布)1~2枚、常備薬、洗面具、タオル
※活動に必要な道具およびヘルメットは主催者側が用意します。

★申込方法★
申込書と入金確認をもって、参加受付となります。
・申込み書をダウンロードし、必要事項を記入の上、地球緑化センターまで郵送またはFAXでお送りください。
・申込書の合計金額を指定の振込先へお振込みください。

●活動中の事故やケガは、ボランティア保険の範囲内で補償します。範囲外については自己責任となりますのでご了承ください。

●雨天決行ですが、悪天候により実施不可能と事務局が判断した場合には、活動は中止もしくは延期になります。なお、実施の確認が必要なときは、出発前に下記番号までお問合せください。
 当日緊急連絡先:090-2544-8567(地球緑化センター携帯番号)

プロフィール

名称地球緑化センター
住所東京都 中央区 八重洲2-7-4 清水ビル3階
Tel03-3241-6450
E-mail
担当者名橋本、山岸

この活動と似た活動

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop