代表 原丈人の業務秘書 募集

原丈人, 秘書, 東京, 嘱託社員

熊本地震災害対応の募集ができます

代表 原丈人の業務秘書 募集

最終更新日時:2013年11月14日 11:24 投稿作成日時:2013年11月14日 11:24

カテゴリー:国際協力

  • 受付状況:受付中
募集期間2013年11月14日~2013年11月17日
定員1名
対象者【応募条件】
・代表 原丈人の理念に賛同される方
・アライアンス・フォーラム財団の事業に関心がある方
・広報業務を含む、幅広い秘書業務の経験
・業務推進に必要な日本語能力
・パソコン(WORD・EXCEL・PowerPoint)を使用できる方
・英語(できれば可。応相談)
・年齢50代以上(経験を重視するため)

【求める人物像】
・組織のトップ、著名人、政治家などの秘書業務経験を有する方
・経営戦略及び経営企画の経験、組織のトップを補佐する経験を有する方”
・外部関係者(メディア、協賛企業、企業シニアレベル等)の信頼を得ながら、時代の先端及び原丈人の考えを理解し、常に原の立場に立って周囲を説得できる方
・多彩で幅広い業務に前向きに柔軟に対応できる方

今回採用する方には、原丈人の手掛けるプロジェクト全般の推進、認知度を高める広報活動、セミナーや講演会のコーディネートなど幅広い秘書業務をお願いする予定です。
ビジョンの実現を共に担いたいというバイタリティー溢れる方のご応募をお待ちしております。
給与経験を鑑み、当団体の規程により、待遇を決めます。
就業形態嘱託職員
職種事務系

担当者からのコメント

アライアンス・フォーラム財団では、代表 原丈人のビジョンを深く理解、賛同し、さらなる活躍を支える業務秘書を募集いたします。

日本を代表するベンチャーキャピタリスト原丈人は、「次世代の技術を使って世界を変える」をモットーに国際的な活動に取り組んでおります。

原丈人のビジョンに基づき、アライアンス・フォーラム財団は、1985 年にサンフランシスコオフィスを開設後、2008年に日本オフィスを開設し、2011年には一般財団法人格を取得しました。日本で当初数名程度だったスタッフは 現在16名を数え、ダッカオフィス、ザンビアオフィスに駐在員を置くまでに拡大しており、今まさに成長を加速している段階にあります。
事業としては、発展途上国での事業、公益資本主義研究事業、フォーラム事業など原丈人の理念に則った活動が中心です。
発展途上国部門では主に栄養改善、遠隔教育、マイクロファイナンス等のプロジェクトに取り組み、さらに、日本企業の途上国事業進出における支援サービスも提供しています。
公益資本主義研究事業は「新しい資本主義を創る」ことを目標に今までに東京大学などと共同研究を実施し、その実績を毎年各界から多数の参加者をお迎えするフォーラムで発表して参りました。

これらの事業のさらなる拡大と、次々と湧き起こる革新的なアイデアやビジョンの実現に向けて、まさに世界を飛び回る原丈人を、力強く支える業務秘書の採用が急務となっております。


【主な業務内容】
◆プロジェクト全般の推進
 各会議への同行、資料作成、管理、その他必要な業務
◆広報活動
・広報戦略の策定、実施、資料作成、管理
・取材対応
・セミナー、講演会のコーディネート
・執筆活動のサポート
・関連書類の管理

【待遇】経験を鑑み、当団体の規程により、待遇を決めます。
【選考方法】第1次審査(書類)、第2次選考(面接)、第3次選考(面接)
【応募方法】履歴書、職務経歴書及び志望動機(A4サイズ2枚以内)をメールにてご送付ください。




プロフィール

名称アライアンス・フォーラム財団
住所東京都
TEL03-6225-2795
FAX
E-mailrecruit@allianceforum.org
担当者名加藤厚子

紹介メディア

pagetop