スリランカスタディーツアー

スリランカ, 協力隊, ボランティア, スタディーツアー, 世界遺産

熊本地震災害対応の募集ができます

スリランカスタディーツアー

最終更新日時:2011年12月14日 13:56 投稿作成日時:2011年12月14日 13:59

カテゴリー:国際協力

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
開催期間2011年2月15日~2012年2月22日
募集期間2011年12月14日~2011年1月08日
お申込方法メール, TEL, FAX, 郵送, 窓口へ持参
定員30名
対象者青年海外協力隊、国際協力、スリランカに興味のある方
料金255,000円
料金補足説明旅行代金:2名1室
※旅行代金には、導入予定のETA承認申請料(査証)20ドルは含まれておりません。個人申請または代理申請にて事前取得をお願いします。
※旅行代金には、燃油サーチャージ、空港使用料等諸税が含まれております
開催国スリランカ
場所スリランカ
住所東京都
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

◆スリランカスタディーツアー~青年海外協力隊現場活動の視察~
スリランカの魅力は多彩で、古くから仏教信仰が篤く各地に残る仏教遺跡、 延々と続く紅茶畑、伝統的医学アーユルヴェーダ、多種のスパイスから作られるスリランカカレー、温和で親日的な人々。
長い内線が終結し、スリランカの魅力は輝きを増しつつあります。
一方で、民族間の問題や、2004年に3万人以上の被害者を出した津波の 復興など抱えている課題も少なくありません。
歴史や文化を学ぶと共に、現在のスリランカを体感して見ませんか?

◆ツアーのポイント
①青年海外協力隊の活動を視察します。
個人の旅行では行くことの難しいローカルな活動現場を訪れます。 実際に隊員と交流し、ボランティア活動を体感ください。
②三重県協力隊を育てる会アーナンダ・クマーラ会長(鈴鹿国際大学学長補佐)はスリランカの出身。クマーラ氏の解説と共に歴史や仏教文化に触れながらスリランカを巡ります。
③北海道ほどの小さな国土に世界遺産が8つもあるスリランカ。世界遺産を中心に各地を観光します。
④滞在中は全食事付。
⑤安心の全行程日本語ガイド付。(協力隊経験者が同行しますスリランカ 観光業)
⑥成田空港のほか、名古屋空港発着

*日程の詳細はホームページをご覧ください。

◆お問い合わせ先
社団法人 協力隊を育てる会 スリランカスタディーツアー担当
電話 03-6303-2055
所在地 〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-2-24 JICA地球ひろば 3階

プロフィール

名称社団法人 協力隊を育てる会
住所東京都
TEL030-6303-2055
FAX
E-mailaoki@sojocv.or.jp
担当者名スタディーツアー担当

紹介メディア

pagetop