【8/21~27日 タイ】タイで国際協力を学ぶ!山岳少数民族スタディツアー “地球隊2013”

タイ, 国際協力, 山岳少数民族, 子ども

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • スタディツアー
  • 【8/21~27日 タイ】タイで国際協力を学ぶ!山岳少数民族スタディツアー “地球隊2013”

【8/21~27日 タイ】タイで国際協力を学ぶ!山岳少数民族スタディツアー “地球隊2013”

最終更新日時:2013年7月03日 18:09 投稿作成日時:2013年7月09日 15:41

カテゴリー:国際協力,子供,教育,医療・薬品

  • 受付状況:受付中
  • 地域:海外
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,外国語と触れ合える,友人と一緒に参加可
開催期間2013年8月21日~2013年8月27日
募集期間2013年7月03日~2013年8月07日
お申込方法メール, TEL, FAX
定員15
対象者例年、スタディツアーには学生からリタイアされた方、
タイに在住していた方など老若男女問わず、
10名ほど参加されています。
海外が初めて、国際協力NGOのスタディツアーが初めての方でも
スタッフが同行しますのでご安心ください。
もちろん英語やタイ語が話せなくても問題ありません。
特技や専攻を活かしたワークショップやミニゲームなどを
企画する大学生も多数参加しています。
料金78000
料金補足説明 (現地集合・解散 日本⇔タイの渡航費は別途ご本人負担です。※ご参加の際に別途正会員の入会(年6,000円 学生1,000円)をお願いしております。)
開催国タイ
場所タイ
住所海外
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント


このスタディツアー“地球隊”では、
国際協力の最前線をご自身の目でご覧いただき、
村人や子ども達との交流から、国際協力を体験していただきます。
山岳少数民族の村の学校と寮に子ども達を訪ね、
村人の家でのホームステイなど、
ふれあいを通じて国際協力を学びます。

また、ミャンマー国境沿いの難民キャンプの診療所を訪ね、
「ミャンマーのマザー・テレサ」と言われる
シンシア・マウン医師から
難民キャンプの医療活動について学びます。

このような交流と経験の中で、教育の重要さを学び、
家族のあり方や的確な国際協力とは何かを考えます。
そして、“本当の豊さ”とは何かをもう一度見つめ直してみませんか?

主催:特定非営利活動法人 地球市民ACTかながわ/TPAK
1993年よりタイ、ミャンマー、インドの子どもと女性の
健康と教育のための支援を行っている。
年間延べ2000人のボランティアが活動に参加しており、
TPAKのボランティア参加から国際協力の分野へ進む人が多くいる。

プロフィール

名称地球市民ACTかながわ/TPAK
住所神奈川県 横浜市中区本牧原 3-1-203
TEL045-622-9661
FAX045-622-9661
E-mailseminar@tpak.org
担当者名伊吾田善行

紹介メディア

pagetop