国際協力塾合宿inフィリピン(8/20~9/1)

アグリビジネス, 国際協力, フィリピン, 農村開発, 世界遺産

熊本地震災害対応の募集ができます

国際協力塾合宿inフィリピン(8/20~9/1)

最終更新日時:2012年5月10日 12:54 投稿作成日時:2012年5月10日 12:57

カテゴリー:環境,国際協力,教育,農業,フェアトレード

  • 受付状況:受付中
  • 地域:海外
開催期間2012年8月20日~2012年9月01日
募集期間2012年5月10日~2012年7月27日
お申込方法メール, インターネット, FAX
定員12名
対象者誰でも(大学生が多いです)
料金88000円
料金補足説明マニラ集合・解散となります(空港まで迎えに行きます)。一部食費と集合場所への旅費、旅行者保険料等は塾生の負担となります。
開催国フィリピン
場所フィリピン・ヌエバビスカヤ州
住所海外
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

GLMインスティチュート(以下、GLMi)は、国際協力の現場で活躍する実務者や、
それを目指す若手の人材育成を目的とし、「国際協力塾」と銘打ち様々な「場」や
機会を提供しています。

今回で4回目となる「国際協力塾合宿」は、従来のスタディーツアーと異なり、
「国際協力」の生の現場に入り込み、現場を見るだけではなく調査・発表まで2週間で行ってしまう実践的なプログラムです。

ただ「見る」だけでは物足りない、実際に国際協力を仕事にしたい、調査をしてみたいといった皆様、国際協力の入口として、国際協力塾合宿に参加しませんか?
フィリピンでの熱い体験が皆さんを待っています。


≪合宿の特徴≫
1:GLMiが有機農業販路促進/森林管理プロジェクトを実施する農村に入り込み、テーマに沿った現地調査やホームステイ、学校訪問や植林を行います!

2:現地調査には英語でチャレンジ。住民と英語で触れ合うことで、英語力も高められます!
(スタッフやフィリピン人ファシリテーターが、皆さんの自主的な調査をアシストします)

3:農村ホームステイや現地大学生との合同研修受講など、フィリピン人の生活に触れ、仲良くなる機会も盛りだくさん!世界遺産の棚田も訪問します。

もっと深く知りたい方、まずは6月19日(火)18:30より開催される「国際協力塾合宿説明会」にご参加ください。
(説明会は、7月にも行う予定です)

説明会に参加できない方は、下記の合宿詳細をチェック!
ご不明な点がありましたら、いつでもご相談にのりますのでご連絡ください。


プロフィール

名称ジーエルエム・インスティチュート
住所東京都 港区南青山 5-10-13 デコパージュ南青山2階
TEL03-5766-1466
FAX03-5766-1451
E-mailryosuke.kawabe@glminstitute.org
担当者名河辺亮輔

紹介メディア

pagetop