2015春フィリピン台風被災地でボランティアの旅

国際協力, フィリピン, ボランティア, 被災地, 子ども

熊本地震災害対応の募集ができます

2015春フィリピン台風被災地でボランティアの旅

最終更新日時:2015年1月06日 16:43 投稿作成日時:2015年1月06日 16:46

カテゴリー:国際協力

  • 受付状況:受付中
  • 地域:海外
ワンポイントチェック外国語と触れ合える,友人と一緒に参加可
開催期間2015年3月25日~2015年3月31日
募集期間2015年1月06日~2015年2月05日
お申込方法インターネット
定員16名
対象者フリー・ザ・チルドレン・ジャパンのメンバー登録をしている中学生以上の方。
*メンバー登録をしていない方は、メンバー登録をお願いいたします。
*保護者の方が一緒にご参加される場合は、中学生以下でもOKです。
料金学生18万7000円/社会人19万円(燃油サーチャージ・航空保険料込)
料金補足説明*海外旅行保険代は含まれていません。
*ホテル1人部屋をご希望の方は追加料金がかかります、ご相談下さい。
開催国フィリピン
場所フィリピン(首都マニラ及びパナイ島アクラン州バタン)
住所海外
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

「子どもを助けられるのは大人だけじゃない」を合言葉に活動するフリー・ザ・チルドレンが主催するボランティアの旅。今年は、2013年11月にフィリピンを襲った大型台風の被災地のひとつ、パナイ島カリボの周辺地域で、ボランティア活動やホームスティを行い、被災地の子どもやその家族と交流します。また、ルソン島オロンガポでは、性的虐待を受けた子どもたちとの交流やフェアトレード生産者を訪問し、国際協力について考える楽しい旅となっています。

中高生・大学生も歓迎です。ぜひ、一緒にフィリピンを体験しませんか。そして、一緒に世界を変えよう。

【申し込み】WEBサイトの申込フォームよりお申し込みをお願いいたします。

【スケジュール(予定)】
3/25(水) 成田集合日本→フィリピン マニラ着→パナイ島カリボへ国内線で移動
3/26(木)パナイ島バタンにてボランティア活動、ホームスティ
3/27(金)ホームステイ先コミュニティと交流→カリボへ
3/28(土)カリボ→マニラへ国内線で移動、マニラの名所旧跡を観光
3/29(日)現地パートナーNGO訪問、マニラの貧困地域にてホームステイ
3/30(月)ホームステイ先コミュニティと交流→マニラのホテルへ
3/31(火)自由時間、マニラ空港→帰国(夜8時頃着)


◆フィリピン・スタディツアー2015春の説明会を開きます!◆
【日時】 2015年1月17日(土)17時~18時
【場所】フリー・ザ・チルドレン・ジャパンオフィス(京王線千歳烏山徒歩1分)
【申込】事前にメールにてお申込みください。

プロフィール

名称認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン
住所東京都
TEL03-6321-8948
FAX03-6323-6504
E-mailinfo@ftcj.com
担当者名原元望

紹介メディア

pagetop