マイクロファイナンス 顔の見える金融 入門コース(2012年12月)

国際協力, BoP, マイクロファイナンス, 途上国, ソーシャルビジネス

熊本地震災害対応の募集ができます

マイクロファイナンス 顔の見える金融 入門コース(2012年12月)

最終更新日時:2012年8月01日 18:02 投稿作成日時:2012年8月02日 23:51

カテゴリー:環境,国際協力,教育,コンピューター・テクノロジー,医療・薬品,農業,政治,歴史・伝統,女性,法律,平和,学習ワークキャンプ

  • 受付状況:受付中
  • 地域:海外
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,短期可,外国語と触れ合える
開催期間2012年8月22日~2012年9月30日
時間帯19:15~20:30
募集期間2012年8月01日~2012年9月06日
お申込方法メール, インターネット
定員約20名
対象者下記の方々のご参加をお待ちしております。

◆マイクロファイナンスへの理解を基礎から深めたい方

◆マイクロファイナンスの現場を肌で感じたい方

◆開発途上国のBoP(Base of Pyramid)層の家計やキャッシュフローの特徴を知りたい方

◆グローバル金融市場に於けるマイクロファイナンス議論と課題について学びたい方

◆BoP(Base of Pyramid)ビジネス、ソーシャルエンタープライズ、ソーシャルファンディングに関心のある方

◆開発経済、開発援助、金融政策を学びたい方


本コースに参加頂く事で、皆様のマイクロファイナンスに対するイメージが一変する事と思います。あらゆるバックグラウンドの方々にご参加頂ける事を、心よりお待ちしています。
料金175,000円
開催国バングラディッシュ
場所 バングラデシュ
住所海外
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

2050年には、世界の人口の85%が発展途上国を占めると言われる中、マイクロファイナンスの役割は今後も大きく躍進すると想定されています。

マイクロファイナンスは、もはや発展途上国や援助業界だけのものではなくなりつつあり、BoP(Base of Pyramid) ビジネス」や、国際金融法の制定等、グローバル金融市場の整備とも密接に関わってきています。

この度、第8回マイクロファイナンス【顔の見える金融】1週間入門コースを開催致します。

⇒コース詳細・募集要項・申し込み方法は、画面下詳細URLよりご確認ください。


【マイクロファイナンス 顔の見える金融 入門コース 説明会】

日時:2012年8月22日(水)19:15 ~20:30 
会場:三井別館 (最寄駅:新日本橋及び三越前)
詳細:詳しいプログラム内容やアライアンス・フォーラム財団について写真や映像を用いてご説明いたします。また、過去のコース参加者による説明も予定されています。

説明会応募方法:画面下詳細URLに応募方法を記載していますので、お手数ではございますが、下記URLからご確認下さい。


問合せ先
アライアンス・フォーラム財団 途上国支援事業部門
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-4-20三井第二別館7階
E-mail:tojokoku※allianceforum.org(担当 米山)

プロフィール

名称アライアンス・フォーラム財団
住所東京都
TEL03-6225-2795
FAX
E-mailrecruit@allianceforum.org
担当者名加藤厚子

紹介メディア

pagetop