野生動物との共生を探るエコツアー ~世界遺産白神山地マタギから学ぶ生き方暮らし方《秋編》~

マタギ, 獣害, 野生生物, 白神, 共生

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • スタディツアー
  • 野生動物との共生を探るエコツアー ~世界遺産白神山地マタギから学ぶ生き方暮らし方《秋編》~

野生動物との共生を探るエコツアー ~世界遺産白神山地マタギから学ぶ生き方暮らし方《秋編》~

最終更新日時:2012年8月15日 17:25 投稿作成日時:2012年8月15日 17:25

カテゴリー:環境,農業,歴史・伝統

  • 受付状況:受付中
  • 地域:青森県
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!
開催期間2012年9月21日~2012年9月23日
募集期間2012年8月15日~2012年9月14日
お申込方法メール, インターネット
定員15名
料金《エコセン会員》38,000円/《一般》39,000円
場所岩木山麗温泉ペンションワンダーランド泊(青森県弘前市)
住所青森県弘前市大字常盤野字黒森12-5
最寄り駅青森駅(集合・解散)
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

エコセンは、“野生動物との共生”について探る事業に取り組んでおりますが、今回は、マタギ文化を伝承する工藤氏と共に、野生動物と人間との共生・共存の道を探る旅に出かけます!マタギの自然との付き合い方とは一体どんなものなのか!そして、地域特産トウモロコシ農家の現状についても伺い、野生鳥獣被害と人間の関係を探ります。

【内容】

【1日目】
津軽人の心のよりどころ津軽富士“岩木山”
信仰と自然と人との係わりを探る

【2日目】
マタギの工藤光治さんとフィールドワーク白神山地の森を歩く
マタギ小屋から白神と人の関わりを学ぶ
白神山地ビジターセンター 見学

【3日目】
岩木山ブランドトウモロコシ“嶽キミ”農家視察
農家からサル獣害など現状のお話/トウモロコシの収穫体験
※天候などにより変更になる可能性があります。

プロフィール

名称NPO法人日本エコツーリズムセンター
住所東京都
TEL03-5834-7966
FAX03-5834-7972
E-maildesk@ecotourism-center.jp
担当者名井上

紹介メディア

pagetop