カンボジア コッカエル村 2016 春派遣募集!!

カンボジア, 格安, 国際協力, 現地密着型ボランティア

熊本地震災害対応の募集ができます

カンボジア コッカエル村 2016 春派遣募集!!

最終更新日時:2015年9月29日 01:25 投稿作成日時:2015年10月19日 07:56

カテゴリー:国際協力,スポーツ,子供,コンピューター・テクノロジー,農業,建築,寄付,フェアトレード

  • 受付状況:受付中
  • 地域:神奈川県
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!,短期可,長期可,外国語と触れ合える,友人と一緒に参加可
開催期間2016年2月06日~2016年2月20日
募集期間2015年9月29日~2015年12月31日
お申込方法メール, TEL, インターネット
定員5~8人
対象者18歳以上
1人からの参加、外国籍の方、社会人大歓迎です!!
料金15000円
料金補足説明料金に含まれるもの
村での活動費(宿泊費、食費)、村への送迎費
料金に含まれないもの
往復航空費、ビザ30ドル、プノンペンでの費用(ホテルの宿泊費、食事、観光)、保険
開催国カンボジア
場所カンボジア、コッカエル村
住所神奈川県
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

 学生団体 Eurekaは、学生によるあらゆる発想と手段を活かし、貧困国であるカンボジアにて、様々な問題解決の補助と必要とされる支援を行います。支援のかたちとしては、一つの地域と密接に関わり、学生の派遣という人的支援によって、その地域の自立に貢献することを目指しています。
また、問題解決へのアプローチ方法は自由度を重視し、活動を通して浮かび上がった問題に対して、それぞれが自分の発想を基にした解決方法を企画し、提案したものを実現していけるような団体運営を目標にしています。

 現在は、プノンペン郊外のコッカエル村にて、現地NGOのCIFTOと連携し、フリースクールでの英語、日本語教育や、CIFTOよりお借りしている農場の運営、現地の生産物を活かしたプロダクト製作を行っています。また、現地活動の際は、同時に現地でのスタディーツアーも催しています。

 平常時の活動としては、所属メンバーの多い慶應義塾大学キャンパスでのミーティングを中心に、次回の現地活動に向けた様々な準備を行っています。
 <2016年2月活動内容>
・子供たちへの英語、日本語教育。
・CIFTOよりお借りした農場の運営。
・現地生産物を利用したプロダクト製作。
・その他、ニーズ対応。

プロフィール

名称Eureka
住所東京都
TEL080-3512-5516
FAX
E-maileureka.s1213@gmail.com
担当者名藤原雄太

紹介メディア

pagetop