フィリピンの山岳部で暮らすしょうがい児福祉の現場へ!!

しょうがい児・者, 福祉, フィリピン, ホームステイ, コミュニティ

熊本地震災害対応の募集ができます

フィリピンの山岳部で暮らすしょうがい児福祉の現場へ!!

最終更新日時:2016年1月11日 03:12 投稿作成日時:2016年1月11日 03:17

カテゴリー:国際協力,子供,障害者

  • 受付状況:受付中
  • 地域:海外
開催期間2016年3月05日~2016年3月11日
募集期間2016年1月11日~2016年2月05日
お申込方法メール, FAX
定員5名(最小催行人数5名)
料金75,000円
料金補足説明※旅行代金に含まれるもの:現地での宿泊費・交通費・食費、賛助会員会費一口5000円
※旅行代金に含まれないもの:往復航空運賃、燃油特別付加運賃、国内空港施設使用料、現地空港使用税、航空保険料、海外旅行保険料
開催国フィリピン
場所フィリピン バギオ市
住所海外
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

フィリピンルソン島山岳部のバギオ市を主な拠点とし、しょうがいのある子どもや青年層が、
地域で自立し尊厳のある暮らしを営めることを目指し活動する現地団体JPCom-CARES
(ジェイピーコム・ケアーズ)を訪ねます。

リハビリテーションセンターを拠点にした療育支援、地域を拠点にした自立生活プログラムの
活動に参加し、ホームステイも行います。

スタッフ、子どもたち、保護者との出会いや交流を通して、子どもたちが生き生きと育つ
地域づくりについて考えてみませんか?

★ツアーの特徴★
(1)様々な専門性を持つ現地スタッフとの交流! 
(2)子どもを中心とした多様な取り組みに学ぶ!
(3)地域でともに暮らすを目指した自立生活プログラム!
(4)ツアーの醍醐味、ホームステイ!

◆日程:2016年3月5日(土)〜11日(金)6泊7日

◆申込方法:
ホームページから「参加申込書」をダウンロードしていただき、必要事項を記入の上、
メール添付またはファックスでお申し込みください。

◆申込締切:2016年2月5日(金)

◆補足事項、お願い・注意事項:
・現地合流・解散可能です。ご相談ください。
 また、ご都合により、全日程のご参加が難しい方も、ご相談ください。
・海外旅行保険は、必ず各自で加入をお願いします。

※チラシのダウンロード、スケジュールの詳細、過去参加者の声、
スタディツアー紹介ムービーは、イベントホームページよりご確認ください。

プロフィール

名称コミュニティ・4・チルドレン
住所大阪府
TEL06-6622-5645
FAX
E-mailcommunity_4_children@yahoo.co.jp
担当者名山田有希子

紹介メディア

pagetop