岩手を縦断!1泊4日学生ツアー

東北, 被災地, ボランティア, 学生, 春休み

熊本地震災害対応の募集ができます

岩手を縦断!1泊4日学生ツアー

最終更新日時:2016年2月06日 23:07 投稿作成日時:2016年2月06日 23:07

カテゴリー:災害支援,農業

  • 受付状況:受付中
  • 地域:岩手県
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,友人と一緒に参加可
開催期間2016年3月16日~2016年3月19日
時間帯23:00~06:00
募集期間2016年2月06日~2016年2月15日
お申込方法メール, インターネット
定員13名
対象者関東在住の大学生、大学院生
岩手に興味がある方、
今まで東北に行ったことがない方、
何度も現地を訪れている方、
大歓迎です!
料金30,000円
料金補足説明往復及び現地交通費、宿泊費、食事代、旅行傷害保険等
※当イベントは日本財団より助成金を頂いております。
場所岩手県陸前高田市、釜石市、大槌町、滝沢市、盛岡市
住所岩手県
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

こんにちは。学生団体ゆーとぴあです。
私たちは岩手県へのボランティアを通して、震災以前からある岩手の魅力を知り、多くの学生に知ってもらいたいという思いからスタディツアーを企画しました。

震災からもうすぐ5年。しかし、現地は復興したとは言えない状況です。

いま被災地はどんな景色なのか?
関東にはない、岩手の魅力とは?
現地の方々は震災の経験から私たちに何を伝えようとしているのか?
ぜひ私たちと一緒に岩手に行って見て、知って、感じて頂きたいです。

今回のツアーは、農業体験や、地元の若者によるガイド、地元学生との交流会、地元でとれた海鮮を使った食事など、魅力たっぷりの内容となっております!岩手県に行ったことのある方も初めて行かれる方も、満足して頂ける内容になっていること間違いなしです!

今後関東で大地震が起きる確率は60パーセントとも言われています。東日本大震災の悲しみをまた繰り返さないよう、私たちにできることを考えてみませんか?

ご応募お待ちしております。

【日程】2016年3月16日夜〜19日朝
【対象】岩手、東北に興味のある大学生
【定員】13名
【行先】岩手県陸前高田市、釜石市、大槌町、滝沢市、盛岡市
【内容】地元住民による語り部、防災を意識したワークショップ、農家さんのお手伝い、特産品を使ったドレッシング作り、地元の大学生とさんさ踊りを通した交流等
【主催】株式会社岩手県北観光
【企画】学生団体ゆーとぴあ

プロフィール

名称学生団体ゆーとぴあ
住所神奈川県 横浜市港南区 港南台2丁目1-6-707
TEL080-5428-3605
FAX
E-mailpeer.tohoku@gmail.com
担当者名石川哲郎

紹介メディア

pagetop