ふくしま被災地視察&花見山お花見ツアー2016

震災, 福島, 原発, 子供, 交流

熊本地震災害対応の募集ができます

ふくしま被災地視察&花見山お花見ツアー2016

最終更新日時:2016年2月22日 18:49 投稿作成日時:2016年2月22日 18:50

カテゴリー:災害支援

  • 受付状況:受付中
  • 地域:福島県
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,友人と一緒に参加可
開催期間2016年4月09日~2016年4月10日
時間帯11:20~15:30
募集期間2016年2月22日~2016年3月15日
お申込方法メール, TEL, FAX
料金10,000円~
料金補足説明参加費:15,000円
団体割引:13,000円※3名様以上でお申し込みいただいた場合に適用となります。
学生割引:10,000円
※沿岸部視察のためのバス乗車代、食事代、宿泊費が含まれます。
※集合場所まで、および解散場所からの交通費はご負担いただきます。
※途中の合流や離脱も可能です。 ご希望の方は別途事務局までお問合せください。
場所楢葉町、花見山
住所福島県

担当者からのコメント

東日本大震災から約5年。
皆さんは被災地が現在どのような状況になっているか、ご存知でしょうか?
メディアで目にする機会も減り、あんなに衝撃的だった震災が忘れられようとしています。
ツアーを主催する私たちは、震災後から福島県で支援活動を行っている非営利団体です。
放射能問題も含め未だに被害が残る福島県の現状を、より多くの人に知っていただきたく、このツアーを企画しました。

ツアーでは避難指示区域解除の地区が拡大したことに伴い、今まで訪れることができなかった福島県沿岸地区を視察し「今の現実」をご覧いただきます。
その後、岳温泉の旅館に移動し、福島の関係者を交えて親睦会を行います。
翌日は福島で活動する様々なゲストをお招きしての近況報告会を実施します。
そして最後に山一面が桜に染まる「花見山」へ移動し満開の桜を堪能していただきます。

参加者はボランティアで支援活動をしている方や地元の方など様々で、当日初めて顔を合わせてもすぐに打ち解けられます。
地元の方には震災当時の衝撃的な話や、メディアに載らない裏話など聞けたりします。
皆様の参加をお待ちしております!

■旅程:2016年4月9日(土)=福島県沿岸部(富岡町)視察/親睦会
    2016年4月10日(日)=報告会/お花見
■集合場所:郡山駅西口(野村證券ビル向かい)
■集合時間:11:20
■解散場所:福島駅
■解散時間:15:30予定

気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
【お問い合わせ先】
一般社団法人 世界の子供たちのために
担当/伊藤・若林
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-5-1
住友不動産御茶ノ水ファーストビル8F
TEL:03-5577-3155
FAX:03-3291-0011

プロフィール

名称一般社団法人世界の子供たちのために
住所東京都 千代田区 神田駿河台2-5-1 住友不動産御茶ノ水ファーストビル8F
TEL03-5577-3155
FAX03-3291-0011
E-mailkodomo@chefuko.org
担当者名平田誉典

紹介メディア

pagetop