【夏休み陸前高田】半島の地域課題解決へ挑戦するプログラム「Change Maker Program」

まちづくり, 陸前高田, 成長, 地域活性, 地域おこし

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • スタディツアー
  • 【夏休み陸前高田】半島の地域課題解決へ挑戦するプログラム「Change Maker Program」

【夏休み陸前高田】半島の地域課題解決へ挑戦するプログラム「Change Maker Program」

最終更新日時:2016年6月09日 15:40 投稿作成日時:2016年6月09日 15:51

カテゴリー:高齢者,教育,農業,学習ワークキャンプ,その他

  • 受付状況:受付中
  • 地域:岩手県
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!,参加無料,友人と一緒に参加可
開催期間2016年8月22日~2016年9月11日
時間帯10:45~
募集期間2016年6月09日~2016年7月15日
お申込方法メール, TEL
定員15人
対象者「まちづくりに興味の有る学生」
「これまでの自分を変えたい学生」
「社会貢献もして、自分の学びにもしたい学生」
「5年目の東北に対して何ができるのか考えたい学生」
「春休みに情熱を燃やす場所を探している学生」
料金66900
料金補足説明料金に含まれるもの プログラム費・教材費・滞在費(食費宿泊費)、移動費
※集合場所までの交通費、解散場所からの交通費は含まれません

プログラム自体は4つの日程から選べます
10期 8/21(日)〜8/27(土)
11期 8/22(月)〜8/28(日)
12期 8/29(月)〜9/4(日)
13期/14期 9/5(月)〜9/11(日)
場所陸前高田市広田町
地図リンク外部リンク
住所岩手県陸前高田市広田町
最寄り駅小友駅
場所補足説明一本松で有名な陸前高田市内にある半島です。当日はお迎えにあがります。
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

【Change Maker Study Program(CMSP)とは?】

陸前高田市広田町という「半島」を舞台に、
町の人と向き合い、地域のためになることを本気で考え
一週間で実行まで行う、地域おこし実践プログラムです。
プレゼンテーションではわからない、実践するからこそ得られる
本当の意味での葛藤や、成長、町の一人一人とのつながりを大事にしています。


【目指していること】
「本気で自分の人生を歩むため、これからの未来を創る出発地として」

Change Maker Study Programを通して一番伝えたいことは
「今、人生を本気で歩むことの素晴らしさ」です。
人生を本気で歩むとは、目指したい姿に対して可能性を諦めないことです。
目指したい姿を達成した先には、どんな世界が待っていて、誰の笑顔が拡がっているのかを考え
一人一人が自身と向き合い、現実と向き合い
力強く人生を歩むことで、誰かの笑顔が生まれていく。
そんな瞬間を「Change Maker Study Program」では創っていきます。
未来を実現させるために、今を本気で取り組み、歩む人が増えることで
社会は少しづつ明るく、希望が溢れる未来へと前に進んで行くと信じています。

本プログラムは1週間で課題解決を実行、報告まで行うプログラムです。
そのプロセスの中で広田町の方、一緒に参加する仲間、スタッフは
互いが互いを想い、共に広田町の活性化した「未来」に挑戦していきます。
1週間では何も変わらないというかもしれない。
それでも「今」全力で行動することでこそ開かれる自分自身の未来、地域の未来がある。

Change Maker Study Programは1週間だからこその可能性を追求し
一人一人が「人生を本気で歩む、未来の出発地」になることを目指していす。

プロフィール

名称NPO法人SET
住所岩手県
TEL0192-47-5747
FAX
E-mailchangemakerprogram01@gmail.com
担当者名岡田勝太

紹介メディア

pagetop