【9月出発】ストリートチルドレンと交流×貧困地域にホームステイ

フィリピン, 国際協力, 貧困, こども, ストリートチルドレン

熊本地震災害対応の募集ができます

【9月出発】ストリートチルドレンと交流×貧困地域にホームステイ

最終更新日時:2016年7月16日 09:54 投稿作成日時:2016年7月16日 16:01

カテゴリー:国際協力,子供

  • 受付状況:受付中
  • 地域:海外
開催期間2016年9月06日~2016年9月13日
募集期間2016年7月16日~2016年8月02日
お申込方法メール, FAX, 郵送
定員15名
対象者高校生以上
料金15万5背年
開催国フィリピン
場所フィリピン
住所海外
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

こども達の「生きるチカラ」を育てたい。
NPO法人アクションです!
アクションはフィリピンで22年間、孤児院や貧困地域のこども達、
ストリートチルドレンの支援活動を行なっている団体です。

この夏、私達がフィリピンで支援を実施している施設・地域を訪問、滞在しながら
様々なボランティア活動を行なう、海外ボランティアを開催します。
このプログラムは1995年から20年以上にわたり継続して実施しており、
これまでに3500名以上の方にご参加いただいています!

今回募集するのは、フィリピンのストリートチルドレンとの交流活動と
貧困地域に暮らす家庭でのホームステイを行うツアーです!
申し込み締め切りは【8月2日(火)】まで!まだまだ申し込み受付中♪

ボランティア活動や海外が初めての方、語学に不安を感じている方も大丈夫!
今年の夏、フィリピンのこども達に楽しい時間と笑顔を届けませんか?


●ツアー概要
日程:2016年9月6日~9月13日 7泊8日
旅行代金:15万5千円
募集予定人数:20名
滞在先:一般家庭にホームステイ

※語学力不問!こどもが好きな方、貧困問題や国際協力に興味がある方はどなたでも参加可能です!

<活動内容>
フィリピンの路上で働く“ストリートチルドレン”と呼ばれるこども達。
彼らはどんな生活を送り、どんな人生を歩んでいくのでしょうか。
このプログラムでは、ストリートチルドレンと呼ばれるこども達と一緒に
青空教室でのアクティビティを実施し、交流を通して
ストリートチルドレンと呼ばれるこども達の等身大の姿、素顔に出会います。

普段路上で働いたり、小さい弟や妹の面倒を見ている彼らにとって、
ボランティアに来るみなさんと過ごす時間は
こどもらしくいられる大切な時間です。
さらに、今回ホームステイをするのは貧困地域の一般家庭です。
一緒に生活して彼らの人生に触れることで、貧困や豊かさ、
彼らが必要とする支援とは何か、そして、
私達にできることは何なのかを、一緒に考えましょう。

フィリピンの子供達がみなさんの参加をお待ちしています!!

少しでも気になった方は、詳細URLをご覧ください。
資料請求も承りますのでお気軽にお問合せくださいね^^

プロフィール

名称NPO法人ACTION(アクション)
住所東京都 武蔵野市境南町 3-10-1 パールハイツタカハシ1階
TEL0422-26-6123
FAX
E-mailuneo@actionman.jp
担当者名畝尾知佳

紹介メディア

pagetop