みずほ教育福祉財団 配食用小型電気自動車寄贈事業

助成金情報

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • 助成金情報
  • みずほ教育福祉財団 配食用小型電気自動車寄贈事業

みずほ教育福祉財団 配食用小型電気自動車寄贈事業

最終更新日時:2012年3月31日 09:59 投稿作成日時:2012年3月31日 09:59

カテゴリー:高齢者

  • 受付状況:受付中
募集期間2012年4月02日~2012年6月29日
定員10グループ程度の見込み
対象者以下の条件を満たすもの。
① 原則週 1 回以上の配食活動を行っているボランティアグループ
・・・NPO等非営利団体・法人を含むが、行政等から給配食事業の委託を受けているもの、および社
会福祉協議会は対象としない。
② *都道府県・政令指定都市の社会福祉協議会または各管内の市区町村社会福祉協議会の推薦を受けたも
の。
*全国老人給食協力会の会員で、同協会の推薦を受けたもの。

助成金金額配食用小型電気自動車を寄贈 ・・・1グループ1台。 1台の総額110万円を限度とする ・・・車両登録費、ロゴ記載費、荷台改造費を含む。寄贈の車両には「みずほ号」・「寄贈(財)みずほ 教育福祉財団」・「活動グループ名」が表示されます。
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

高齢化が進む中、地域で住民の方々が主体的に行う福祉活動はますます重要性を増していますが、とりわけお年寄りへの配食サービス活動は声掛けを通じた友愛活動も兼ねており、極めて意義深いものといえます。
(財)みずほ教育福祉財団ではこの高齢者向け配食サービス活動を支援するため、みずほフィナンシャルグループ役職員からの特別寄附金を原資に、高齢者向け配食サービスを行っているボランティアグループに対して、配食用小型電気自動車(通称みずほ号)の寄贈を行っています。

紹介メディア

pagetop