かながわ国際交流財団 かながわ民際協力基金

助成金情報

熊本地震災害対応の募集ができます

かながわ国際交流財団 かながわ民際協力基金

最終更新日時:2012年4月01日 11:06 投稿作成日時:2012年4月01日 11:06

カテゴリー:国際協力

  • 受付状況:受付中
募集期間2012年4月01日~2012年5月31日
対象者
【助成申請資格】
「民際協力」の理念を理解し、地域の民際協力活動の推進に積極的に参加、協力している団体で、 原則として次のいずれかに該当するNGO(市民による国際協力団体/法人格は問いません)であれば、助成の申請を行うことができます。
1. 神奈川県内に活動の拠点を有するNGO
2. 神奈川県内に多数の会員を有するNGO
3. 主に神奈川県内で活動するNGO

【助成対象事業】
1. 海外協力事業
海外の開発途上地域において、福祉・生活環境の向上、環境保全、教育、人権保護等の課題に、 地域住民と共に取り組む草の根レベルの協力活動

2. 国内協力事業
神奈川県内において、定住難民、移住(外国人)労働者等の外国籍住民の人権を守り、 異なる文化を互いに認め合いながら「共に生きる」地域社会を実現するための協力活動

3. 担い手育成事業
神奈川県内の「民際協力の担い手」を育成する活動

4. 団体活動充実事業
NGOの組織の自立や、スタッフ研修やプロジェクトの事前調査など、活動のレベルアップを図るための活動

5. 緊急支援事業
国内外の大規模な災害等の発生に伴い実施する緊急支援活動
助成金金額【助成上限】 300万円(海外協力、国内協力、担い手育成事業) 50万円(団体活動充実事業) *緊急支援事業については申請内容により決定します
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

かながわ民際協力基金は
地球社会における共通課題の解決と
「共に生きる」開かれた地域社会づくりに向けて
市民による国際協力活動の推進を目的として
設置されました。

かながわのNGOなどが行う、
海外の開発途上地域での協力事業
外国籍県民等を対象とした県内での協力・支援活動
民際協力の担い手を育成するための活動
NGOの育成・活動の充実を図るための活動
災害時などの緊急支援活動などに助成を行うほか、
NGO等との協働作業を行っています 。

紹介メディア

pagetop