高原環境振興財団

助成金情報

熊本地震災害対応の募集ができます

高原環境振興財団

最終更新日時:2012年4月02日 12:06 投稿作成日時:2012年4月02日 12:06

カテゴリー:環境,子供,教育

  • 受付状況:受付中
募集期間2012年4月02日~2012年5月25日
対象者1.助成対象者は、日本国内に所在する法人、地域活動団体。

2.助成対象者は、日本国内の保育園、幼稚園、小学校、および子供会、町内会等の地域活動団体。
助成金金額1.助成対象費用の100分の70、または200万円のいずれか少ない額。(1件当たり)予算額 600万円 2. 助成対象費用の額、または50万円のいずれか少ない額。(1件当たり)予算額 400万円
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

1.緑化を伴うヒートアイランド対策に関する助成事業
自然環境(緑・水・大気)の破壊が急速に進んでいる現代、環境の悪化防止と再生を目指して緑化を推進することにより、ヒートアイランド対策の一環となることを目的とする。
(1) 助成対象事業
・申請者が、①屋上、②建物の外壁面、③駐車場、④空地、等で行う新たな緑化事業で、樹木、芝、多年草等を植栽するもの。
・事業は平成24年7月1日から平成25年3月15日までの間に実施・完了するものであること。ただし、播種、育苗等の緑化準備については、平成24年4月1日以降に開始することを妨げない。
・事業用地は、申請者が所有または管理する土地、あるいは所有者との間で使用の合意が得られている土地であること。
・事業に対し同様の助成を他から受けていないこと、あるいは受ける予定がないこと。
(2) 助成対象地・施設
・事業地が、原則として人口10万人以上の市区町村の都市計画法第7条に基づく市街化区域内であること。
・事業対象地および施設が法令、条例に違反していないこと。
・屋上緑化においては、当該建築物の耐久性、安全性が確保できること。
(3) 助成対象規模
新たに緑化を行う面積の合計が、原則として次の規模以上であること。
・屋上    50㎡
・壁面    50㎡
・駐車場  50㎡
・空地   100㎡

2.子供たちの環境学習活動に対する助成事業
緑化や自然体験などの環境学習活動の実践を通じて、自然環境の保全と改善について地域の子供たちの意識向上を図ることを目的とする。
(1) 助成対象事業
・申請者が小学生以下の子供を対象に行う、緑化や自然体験などの環境保全に関する体験・学習活動。
・事業は平成24年7月1日から平成25年3月15日までの間に実施・完了するものであること。ただし、事業が概ね平成24年度を通じて実施されるものである場合には、平成24年4月1日以降に開始することを妨げない。
・事業に対し同様の助成を他から受けていないこと、あるいは受ける予定がないこと。
(2) 助成対象地
・事業地が、原則として人口10万人以上の市区町村の都市計画法第7条に基づく市街化区域内であること。

紹介メディア

pagetop