トップ投稿画像

『行政サービス』を『地域ビジネス』に変える仲間を募集! 地域おこし協力隊を1名募集いたします。

投稿作成日時:2013年8月15日 16:58

カテゴリ教育,政治,学習ワークキャンプ,その他,

ワンポイントチェック

開催期間
時間帯
募集期間2013年8月15日~2013年8月20日
お申込み方法
料金(単位:円)
定員1名(単位:名)
対象者【応募資格】
①応募時点で年齢20歳~45歳までの方
②3大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島などの条件不利 地域を除く)に在住の方で、浦河町に住民票を異動し移住できる方
③最長3年間の事業期間終了後も浦河町に定住する意思のある方。
④地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格条項に該当せず、心身ともに健康で、誠実に業務を行うことができる方
⑤平成25年度9月上旬より着任が可能な方

【求めるスキル・人物像】
・基本的なPCスキル(ワード・エクセル)
・地域ビジネスやNPO事業といった事業立ち上げをする意欲のある方
・浦河町の活性化事業に取り組む意欲があり、地域住民とともに積極的に活動ができる方
料金補足説明
場所
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

現在、行政が行っている移住者受け入れ等の事業を民間サービスとして実施する組織立ち上げを一つの目標としています。

「コミュニティビジネス」や「NPO運営」等に興味・ご関心のある方には、自分の想いをカタチにできるチャンスだと思います。
主な業務は以下の内容になります。

【浦河町役場移住促進事業の補助業務】
町が行っている体験移住者の受け入れ業務や修学旅行のみんぱく体験事業の補助を通じて、地域外から浦河を訪れる人のニーズリサーチ業務

【まちづくりの企画・提案実行】
浦河町のまちづくりの新規企画の立案や補助業務を行う中から見えてきた課題の解決、アイデアの実現。

【自主プロジェクトの企画・実行】
上記の業務に加えて、実際に地域に移住してから生まれた興味・関心に基づき、将来的な移住・定住・起業に向けた自主プロジェクトの実施。

【待遇など】
待遇や応募方法など、詳しくは詳細ページをご確認ください。

プロフィール

名称北海道 浦河町企画課
住所北海道
Tel0146-22-5577
E-mail
担当者名村下知宏
タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop