フェローズウィル南三陸町3.11追悼&漁業支援ボランティアツアー(福島視察含)

3.11, 追悼, 防災対策庁舎, 被災地, ボランティア

  • HOME
  • ボランティアバス
  • フェローズウィル南三陸町3.11追悼&漁業支援ボランティアツアー(福島視察含)

フェローズウィル南三陸町3.11追悼&漁業支援ボランティアツアー(福島視察含)

最終更新日時:2017年2月04日 22:14 投稿作成日時:2017年2月16日 10:18

カテゴリー:高齢者,子供,災害支援

  • 受付状況:受付中
  • 地域:宮城県
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可
開催期間2017年3月10日~2017年3月12日
時間帯07:00~19:00
募集期間2017年2月04日~2017年3月05日
お申込方法インターネット
定員20名~最低催行15名
対象者震災で壊滅的な被害を蒙った、南三陸町の支援に共感してくださる方々全て。被災地の「笑顔」の為に I CLOSE TO YOU(私は貴方に寄り添います)に賛同して下さる方々全て。
健康で団体の主旨に賛同し、団体行動がとれる方全て。
親子参加・団体での参加歓迎します。
料金31,800円 (現地集合・現地解散/19,800円)
料金補足説明活動諸経費(観光バス代、二日間宿泊代、ボランティア保険代、弁当代、保険手続き交通費等)募集人数を下回っても会費の金額は変更はしません。(団体負担)
場所宮城県南三陸町
住所宮城県
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

「忘れない」をテーマに3月11日被災地南三陸町で6年目の追悼の「時」を迎えます。

今年も南三陸町だけではなく、往路にて福島沿岸地域の視察と石巻大川小学校跡の視察(献花.焼香)を行います。

当日は午前中に南三陸町内防災対策庁舎跡と戸倉中学校跡の視察を行い、上山八幡宮で禰宜である工藤真弓さんの紙芝居を交えた話を聞きながら今年も追悼の「時」を皆さんと迎えたいと思います。

最終日は、漁師さん達と一緒に漁業支援、ワカメ収穫、メカブ削ぎ、ワカメ芯抜き等を中心に活動を行います

宿泊先には、さんさん館・高倉荘・いりやど等再開した民宿を利用しますので美味しいものを召し上がって頂き、活動の活力として頂けます。
車中泊等無理な日程ではありません。

◆活動日時/3月10日(金)~12日(日)
◆参加費/31,800円
(現地集合・現地解散/19,800円)
活動諸経費(観光バス代、二日間宿泊代、ボランティア保険代、弁当代、保険手続き交通費等)募集人数を下回っても会費の金額は変更はしません。(団体負担)
旅行会社や観光バス会社と提携をしていますので安心してご参加下さい。

◆活動内容
2泊3日の3.11追悼&漁業支援活動

参加者の方々はリピーターの方はもとより、お一人参加の女性の方々も多く、 年齢的にも東京発で車中泊は一切ありませんので無理のない内容 になっており、最近はご夫婦、ご家族での参加者も増えております。


*お仕事等で日程の合わない方、関西からの方は直接現地集合もありますのでお問い合わせください。
関西⇒LCC等で仙台空港⇒仙台駅⇒南三陸町(BRT若しくは高速バス)
仙台からの移動参加、二日間だけの日程希望もご相談に応じます。

プロフィール

名称 特定非営利活動法人フェローズ・ウィル
住所東京都
TEL080-4363-9851
FAX03-6325-7267
E-mailinfo@fellows-will.jp
担当者名我妻 慶里

紹介メディア

pagetop